大分のグランピング施設のおすすめ5選!湯布院のグランピングCOMOREBIが人気

数え上げたら片手では足りないほどの温泉を有する大分県、有名な湯治場としてしられる別府温泉や湯布院をはじめ、天ヶ瀬温泉・長湯温泉など日本屈指の源泉を有しています。温泉で身体を寛がせ、そのつぎに訪れるべき観光スポットにも事欠きません。温泉だけでも全国的に珍しい「塩湯」「泥湯」などが点在しています。 国東半島へ向かえば巨大な岩に掘りこまれた仏像や武家屋敷が昔のまま残る町並み、おいしい食材も豊富でここでしか味わえない新鮮な魚介を堪能しましょう。

大分の観光や見どころ


有数の温泉があることで知られる大分県には、湯気がところどころから上がっています。入浴するだけでなく名勝でもある「血の池地獄」は見ると怖ろしげですが、しっかりと足湯もあります。また国宝に指定されている宇佐神社や臼杵崖仏など、神聖な雰囲気を持つ見どころも満載です。緑豊かな自然に抱かれたいならば「由布岳」や「慈恩の滝」などがおすすめです。由布岳は湯布院の北東部にあり姿の美しさも、古くから神の山として信仰の対象となってきました。慈恩の滝は国道からも近く、天瀬町と玖珠町の境に位置しています。二段ある水の流れからは水量が多く、夜はライトアップされ幻想的な景色になります。またこの滝は裏からも勇壮な姿を見ることができます。

大分のグランピング施設のおすすめ5選

湯布院温泉郷グランピング COMOREBI

高級家具・寝具に囲まれたラグジュアリーなグランピング体験ができる

湯布院温泉郷グランピング九州 COMOREBIは、まるで山のなかの小さな町のようなグランピング施設です。夜にはライトアップが行われ、四季折々の美しさを愛でられます。静かな環境で宿泊するテントにはラクジュアリーを感じられる「オーバル」、映画の宇宙船のような丸い「ドーム」、COMOREBIのシンボルマークでもある蓮の花をイメージした「ロータス」、そして4面ガラスで造られた「光のハコ」の4タイプがあります。なんとベットはどれも最高級寝具で知られる「シモンズベット」が使用され、夜更かしするはずが横になった瞬間に深い眠りへと落ちてしまうでしょう。
お風呂は当然由布院から引かれる弱アルカリ性単純温泉、化粧水とも称されるメタケイ酸の含有量が高く美人の湯といわれます。

全面シースルーの近未来的な客室「光の箱」


全面ガラス張りの「光のハコ」は、史上初の『光』に包まれるお部屋で、近未来的な別荘のゲストルーム。モバイル端末で夜はお部屋の色も雰囲気に合わせて変更することができます。

施設名 湯布院温泉郷グランピング COMOREBI
住所 大分県由布市狭間町時松105
営業時間 チェックイン:16:00
チェックアウト:10:00
アクセス <車でのアクセス>
由布I,Cから国道210号線利用
<公共機関でのアクセス>
JR在来線「向之原駅」下車、タクシーで20分
駐車場 無料駐車場有(事前予約必要)
料金 オーバル型4名1室大人1人35,500円~
ドーム型4名1室大人1人32,500円~
ロータスベル型4名1室大人1人27,500円~
光のハコ3名1室大人1人41,500円~
公式HP https://comorebi-camp.jp/

Sense of wonder 由布岳山麓グランピングリゾート

薪ストーブ付きキャビン&ティピーテントに泊まれる

由布岳山麓にあるグランピングリゾート「Sense of wonder 由布岳山麓グランピングリゾート」は、水田が広がり背後には豊後富士と呼ばれる由布岳が聳える場所にあります。宿泊はキャビンとティービーがひとつになっていて、広大な敷地に2棟だけです。森の匂いや音、光や色の移り変わりなどを楽しんでもらうための贅沢な環境といえます。

星空の下・焚き火を囲んでアウトドア料理のフルコースを


夕食にはアウトドアならではの焚き火を囲んで地鶏のローストチキンやイノシシ鍋に舌鼓を打ち、有機雑穀米にキヌアをプラスしたご飯、そしてスイーツやドリンクなどのフルコースです。朝食には手づくり無添加ウィンナーと酵素玄米ご飯、有機アサイーやヨーグルト等など、デトックス&ヘルシーな朝ごはんがいただけます。

施設名 Sense of wonder 由布岳山麓グランピングリゾート
住所 大分県由布市湯布院町塚原44-7
営業時間 チェックイン:15:30〜18:00
チェックアウト:10:30
アクセス <車でのアクセス>
大分自動車道由布岳I, Cから約5分、湯布院I,Cから約20分
<公共機関でのアクセス>
由布院駅からタクシーで15分
駐車場 無料駐車場有
公式HP https://sowhg.com/

バルンバルンの森

ものづくりが得意な夫婦が始めた小さな森のレトロなキャンプ場

バルンバルンの森にあるのは2つのツリーハウスと森のTiny house、そして宿泊施設のテントエリアになります。それに「ヨムとネルの巣」という図書館、「うたうように」という名前のカフェです。図書館のなかにはハンモックが吊るされ、気に入った本と一緒に非日常を過ごす場所です。本を読んでも良いし、ついウトウトしても大丈夫。そしてカフェではバスクチーズケーキやオーガニックりんごジュースなどが頂けるほか、ハンモックや植物の販売もされています。バルンバルンの森が誕生したのは2002年、そこは廃園寸前の町営キャンプ場を4人と1匹で生まれ変わらせました。遊牧民のテントにお邪魔するような冬限定プランの「森のグランピング」は、1日1組のみです。

施設名 バルンバルンの森
住所 大分県中津市本耶馬渓町曽木459-9
営業時間 チェックイン:15:00〜17:00
チェックアウト9:00〜10:30
アクセス <車でのアクセス>
大分・別府方面からは中津I,C(三光下秼)で降り、15分、北九州方面からは上毛スマートI,Cで降り10分
<公共機関でのアクセス>
中津駅から「日田・柿坂・豊後森・守実行き」のバスで「下曽木入口」下車、徒歩10分
駐車場 宿泊者用駐車場有
公式HP http://barunbarun.com/

宿房翡翠之庄 The kingfisher resort

高級旅館で堪能できるグランピング源泉掛け流しの温泉付き

宿房翡翠之庄は純和風日本旅館、表からはグランピングの施設があるようにはとても見えません。ところが一歩敷地に踏み入ると、そこには手づくりのログハウスが建っています。ログハウスの内部は高い吹き抜けの天井と、その上にロフトがあります。素泊まりも可能ですが、グランピングプランではこだわりの会席料理を堪能出来ます。ログハウスにお風呂はありませんが、館内に趣のある源泉掛け流しの温泉が楽しめ、露天風呂や水風呂・サウナに加え、貸切内風呂や貸切露天風呂などが利用出来ます。食事は地産地消にこだわった豊後牛や平飼い卵、そして豊かな湧水で育った直入エノハなど、個性豊かなオリジナル会席が並びます。ワインセラーも充実しておりフランスやドイツの厳選されたワインを楽しめます。

施設名 宿房翡翠之庄 The kingfisher resort
住所 大分県竹田市直入町大字長湯7443-1
営業時間 チェックイン:15:30〜18:00
チェックアウト:10:30
アクセス <車でのアクセス>
湯布院I, Cから約40分から50分(I,Cから国道210号線庄内方面へ、湯の平温泉右折)
<公共機関でのアクセス>
JR豊後竹田駅からタクシーで約20分、熊本からは豊肥線肥後大津駅からやまびこ号(バス)竹田温泉花水木経由で約2時間50分
料金 1室2名19,900円~
公式HP http://www.s-kawasemi.com/

くじゅう花の公園 花と星

星々と花々、そして大自然を感じる

くじゅう花の公園「花と星」は、大分県竹田市の久住高原にあります。高原特有の涼やかな空気と季節の花々、そして夜になれば漆黒の夜空に輝く星たちに出逢えます。グランピングのテントはエアポールなので、中央に柱がなく室内は広々としています。宿泊テントは「花サイトと「星サイト」に分かれ、花サイトは花畑に近く星サイトは高台にあります。全てのテントにはプラネタリュームとハンモックが設置されています。阿蘇五岳に日が沈む時刻には空に星が瞬き始め、日が登り始める前には小鳥の声が聞こえ朝食前に誰も居ない花畑を散歩して、茜色に染まる日の出を眺めてみて下さい。園内にはゆっくりと寛げるカフェや香りのショップなどがあり、お姫様気分を盛り上げます。

施設名 くじゅう花の公園 花と星
住所 大分県竹田市久住町大字久住4050
営業時間 チェックイン:15:00〜17:00
チェックアウト10:00
アクセス 大分市内から長津原→国道412号長湯経由で約60分、「福岡」「佐賀」「北九州」方面から湯布院I, C→やまなみハイウエイ→瀬の本経由で約50分、宮崎方面から竹田I,C→国道57号→国道442号経由で約2時間
駐車場 無料駐車場有
料金 通常営業平日大人4人利用12,000円
ハイシーズン15,000円
公式HP https://hanatohoshi.com/

大分でグランピングを楽しもう!

大分県には個性あふれるグランピング施設が沢山あります。どこも自然に抱かれるような場所にあり、たとえ1日であってもそこで過ごせばまた必ず戻って来たくなるでしょう。大分には温泉は当然ながらおいしい食べ物や澄んだ空気、野鳥の鳴く声・木々の触れ合う風の音など魅力的な物がいっぱいで、自分が生きているしあわせを実感できるはずです。一生懸命に働いたあとは、自分にご褒美をあげて心と身体をおもいっきりのばして見ましょう。

     

おすすめのグランピング施設