軽井沢のおすすめ人気グランピング施設5選!家族や初心者でも安心して泊まれる施設など

国内屈指の別荘地や避暑地として人気を誇るなど、高級リゾート地というイメージが強い長野県の軽井沢ですが、実はグランピングでも人気が高いことをご存知ですか。手つかずの雄大な自然に囲まれた軽井沢は、フレッシュな空気や星空、鳥のさえずりなど、より自然を身近に感じられるグランピングにもってこいの地です。数多くのグランピング施設が点在する軽井沢の中でも、特に見逃せないグランピング施設5選をランキング形式でご紹介します。

軽井沢の観光や見どころ


雲場池や白糸の滝をはじめとする自然スポットやスキー場、軽井沢チョコレートファクトリー、かつて文豪が集っていた軽井沢高原教会、旧軽井沢のメインストリートとして栄えた旧軽井沢銀座通りなどのショッピングスポットをはじめ、見どころの多い軽井沢。小さなお子様連れのファミリーから年配の方にいたるまで、幅広い世代の方で賑わっています。高級リゾートのイメージが強い軽井沢ですが、最近グランピング施設も続々オープンしています。ここからは、軽井沢にあるグランピング施設のおすすめを5つ紹介します。

軽井沢のおすすめ人気グランピング施設5選

ヌーンコールコテージ軽井沢

軽井沢に佇む一棟まるまる貸し切りの貸し別荘

まず最初にご紹介するのが、1日1組限定の貸別荘タイプのグランピング施設「ヌーンコールコテージ軽井沢」です。
オシャレな家具や雑貨などが置かれた別荘には、屋根付きのウッドデッキやダイニングキッチン、リビング、和室、ベッドルームなどがあり、ファミリーやグループにも十分な広さ。
キッチン用品や食器など必要なものは一通り揃っており、BBQコンロや網などのバーベキューセットはレンタルすることも可能ですが、木炭や食材、調味料は各自で用意する必要がありますので、注意してください。
周囲の豊かな自然に溶け込む静寂な環境も魅力で、鳥のさえずりをBGMに目覚めたなんてことも珍しくないほどだとか。デッキでBBQやモーニングコーヒーを満喫したり、星空を眺めたりと、自然の中での楽しみも尽きません。
軽井沢らしい森の中に建つ別荘で、忙しい日常生活を忘れ、のんびりと過ごせます。

施設名 ヌーンコールコテージ軽井沢
住所 群馬県吾妻郡嬬恋村大字鎌原1045-836
営業時間 チェックイン:15:00
チェックアウト:10:00
アクセス <車でのアクセス>
上信越自動車道 碓氷軽井沢ICより車で約40分
駐車場 あり(無料)
料金 1棟(6名まで)43,000円~
公式HP http://www.nooncall-cottage.com/

KARUIZAWA CAMP GOLD

充実設備と好アクセスな高規格キャンプ場

自然あふれる本格的なキャンプ場として人気の「Karuizawa Camp Gold」が、次にご紹介するグランピング施設です。
グランピング用の常設テントは5つあり、車も横づけできます。テント内にはシングルベッドや毛布、Wi-Fi、机、気候に合わせて扇風機やヒーターなどが、隣のスクリーンタープにはBBQコンロやテーブル、椅子などを完備。
食材や食器は各自で用意する必要がありますが、売店のキャンプ用品や日用品、レンタル品も充実していますので、いざという時にも安心です。
施設内のスラックラインやトランポリンを楽しむのもよし、お敷地内を流れる小川で渓流釣りや水遊びを楽しむのもよし、「Karuizawa Camp Gold」ならではの自然を舞台にした遊びは子どもたちにも大人気。
夜になると、管理棟の横にバーがオープン。満天の星の下で味わうカクテルやアルコールは格別な美味しさです。

施設名 KARUIZAWA CAMP GOLD
住所 ​長野県北佐久郡軽井沢町発地2802
営業時間 チェックイン:14:00
チェックアウト:11:00
アクセス <車でのアクセス>
上信越自動車道 碓氷軽井沢ICより車で約20分
<公共機関でのアクセス>
北陸新幹線 軽井沢駅よりタクシーで約20分、しなの鉄道追分駅よりタクシーで約10分
駐車場 あり(無料)
料金 子供1名(4歳以上)につき4,500円~1名につき8,200円~
公式HP https://www.karuizawa.camp/

北軽井沢ハイランドリゾートホテル

国立公園にひっそりと佇む高原リゾート

浅間山のふもと、自然豊かな上信越高原国立公園内に22万坪もの敷地をする「浅間ハイランドパーク」内にたたずむ「北軽井沢ハイランドリゾートホテル」が、軽井沢で3番目におすすめのグランピング施設です。
木の温かみに包まれたログハウスタイプと、和室を備えたヴィラタイプ、別荘のような2種類のプライベートコテージで、グランピングを楽しめます。
それぞれの客室には、システムキッチンや冷蔵庫、調理器具、食器などが揃っていますので、荷物が少なくてすみます。
屋外温水プールやテニスコート、パターゴルフ場、ボウリング場、アーチェリー場といった多彩な施設を利用できるのも嬉しい点。

施設名 北軽井沢ハイランドリゾートホテル
住所 群馬県吾妻郡嬬恋村大字鎌原字大カイシコ1053
営業時間 チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00
アクセス <車でのアクセス>
上信越自動車道 碓氷軽井沢ICより車で約40分
<公共機関でのアクセス>
北陸新幹線 軽井沢駅よりバスで約30分
駐車場 あり(無料)
料金 1泊朝食付8,636円~
公式HP https://www.kitakaruizawa-hotel.com/

Villa H24

軽井沢初のキャンドルキャビンとファイアピットで本格グランピングが楽しめる

針葉樹林の中に建つプライベート感を重視した客室に泊まりながら、ホテル自慢のフレンチコースの夕食とアメリカンタイプの朝食を味わえたり、多彩なアクティビティを満喫できたりと、かつては中山道と北国街道の分岐点として栄えた信濃追分エリアの一角、昔ながらの落ち着いた街並みが残る浅間山近くの森林に、軽井沢の自然や火と親しむための癒しの館があります。それが、1棟まるごと貸し別荘の「Villa H24」です。


広大な敷地に、自分たちだけの大小2つの和室やリビングルーム、ダイニングキッチン、43㎡ものテラス、バスルーム、バーまで完備されているという贅沢な造りに。
小さなロケット薪ストーブが目を引く軽井沢初のキャンドルキャビンや大型ファイアーピット、本館1階の暖炉など、火を囲むあたたかなスペースが多いのも、「Villa H24」ならではの特徴です。
夕食や朝食はついてはいませんが、自分たちで用意する以外に、ケータリングを利用してBBQしたり、近くのお店に食べに行ったりもできますので、ご安心を。
爽やかな風が吹き抜けるテラスのチェアーで自然を眺めたり、自分たちで火をつけたりするのもここでの楽しみ方です。

施設名 Villa H24
住所 長野県北佐久郡軽井沢町長倉3365-9
営業時間 チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00
アクセス <車でのアクセス>
上信越自動車道 碓氷軽井沢ICより車で約30分
<公共機関でのアクセス>
しなの鉄道 追分駅よりタクシーで約15分
駐車場 あり(無料)
料金 1室73,714円~
公式HP http://villa-h24.com/

北軽井沢スウィートグラス

日本一とも評される軽井沢の大人気のキャンプ場

軽井沢で最もおすすめのグランピング施設が、浅間山を臨む浅間高原に約3万坪もの広大な敷地が広がるオートキャンプ場「北軽井沢スウィートグラス」です。
薪ストーブや石窯が印象的な10種類のコテージと、薪ストーブと最小限の家具のみが用意された遊び心たっぷりの15種類のキャビン・ツリーハウスがあり、それぞれに雰囲気や造りが異なる客室の中から自分に合った客室を選べます。
ワンちゃんと一緒に宿泊できるコテージやドッグラン、ペットシャワーもありますので、愛犬とともにグランピングを満喫したい方にもおすすめ。
スタッフが準備してくれた食材で手ぶらでも本格的なアウトドア料理を楽しめる点、希望者は貸切風呂も利用できる点、ハーネスを付けて森を冒険するアスレチックやトランポリンなどのアクティビティを体験できる点など、グランピング初心者に嬉しい施設やサービスが充実しています。

施設名 北軽井沢スウィートグラス
住所 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579
営業時間 チェックイン:14:00
チェックアウト:10:30
アクセス <車でのアクセス>
上信越自動車道 碓氷軽井沢IC・佐久ICより車で約40分
<公共機関でのアクセス>
上越新幹線 軽井沢駅よりタクシーで約40分/JR吾妻線 長野原草津口駅よりタクシーで約25分
駐車場 あり(無料)
料金 キャビン2名7,000円~(1名増えるごとに1,000円増)/コテージ2名20,000円~(1名増えるごとに1,000円増)
公式HP https://sweetgrass.jp/

軽井沢でグランピングを楽しもう!

テントタイプに、コテージタイプに、貸別荘タイプとにと、多彩なグランピング施設が揃う軽井沢。自分の好みに合わせてバーベキューの準備や後片付けを行える施設も、施設が準備から後片付けまでをしてくれる施設もあり、初心者の方からキャンプに慣れた方まで、幅広い方がグランピングを楽しめるのも特徴です。
大自然の中でのグランピングを通じて、文人墨客や海外の方をはじめ、古くから多くの人を魅了してきた四季折々の自然が魅せる軽井沢の魅力を堪能してみてはいかがでしょうか。

     

おすすめのグランピング施設