グランオーシャン伊勢志摩

愛知周辺のおすすめグランピング施設12選!日帰りやカップルにおすすめなおしゃれなものまで

愛知県は織田信長・豊臣秀吉・徳川家康など三英傑を生み出したことでも知られています。そのため名城といわれる名古屋城や岡崎城、犬山城・清洲城などたくさんのお城が残っているのも魅力でしょう。国宝犬山城は平成百景にも選ばれ、眼下に流れる木曽川の雄大な眺めも人気があります。観光スポットが豊富で歩きつかれた身体を休ませるなら、西三河や東三河の温泉に立ち寄ってみましょう。愛知県でどんなグランピングを楽しめるのか、さっそくご紹介いたします。

愛知の観光や見どころ


三河エリアは名古屋市の東部に位置し、愛知県でも海や山など自然と触れ合える地域です。歴史好きな方には家康公が生まれた岡崎城や、徳川家由来の史跡が多く残されています。愛知県のなかでも温暖な気候の三河湾には蒲郡や竹島周辺でのマリンスポーツが体験できます。三河エリアには温泉も多く、天然ラドン温泉や含鉄泉・塩化物泉などを満喫できます。太平洋ににょっきりと突き出している知多半島は、内海や山海など多くの海水浴場があり、離島の日間賀島では地物のタコや河豚などを存分に味わえるのです。夏には花火大会が開かれ、家族連れにはイルカショーを楽しめたりや遊園地もある知多ビーチランドもおすすめです。ほかにも静かな仏閣巡りにも最適な犬山エリアなどがあります。

愛知周辺のグランピング施設のおすすめ人気12選

ここからは愛知県周辺にあるおすすめのグランピング施設を12個紹介いたします。是非、お気に入りのグランピング施設を見つけてみてくださいね!

香嵐渓一の谷

香嵐渓一の谷

純和風な日本旅館にあるトレーラーハウス

豊田市の奥座敷とも呼ばれる素晴らしい自然が残る「香嵐渓一の谷」は、国定公園と巴川が流れ静寂に包まれた場所にあります。背後には飯盛山が聳え、春は新緑が秋は燃えるような紅葉を楽しめます。こちらは純和風の旅館なのですが、1日1組限定でトレーラーハウスでのグランピング宿泊が可能です。トレーラーハウスは冷暖房が完備され、独立したトイレとバスルームが設けられています。寝具はmuatuSleepSpa仕様ですのでぐっすりと休めて、旅の疲れを翌日に持ち越す事はありません。持込でBQQが出来ますが、季節限定のお料理も魅力的です。春は山菜定食、5月になれば巴川で獲られた新鮮な鮎料理、冬はイノシシやクマ・キジ鍋を味わえます。

施設名 香嵐渓一の谷
住所 愛知県豊田市足助町一の谷22
営業時間 10:30~16:00
アクセス <公共機関でのアクセス>
名鉄バス「一の谷口」から徒歩約10分
駐車場
料金 宿泊1棟38,500円、デイユース(日帰り)11,000円
公式HP http://ichinotani1.com/room

WOOD DESIGN PARK(ウッドデザインパーク)

WOOD DESIGN PARK(ウッドデザインパーク)

四季折々の自然を楽しみながら、木のぬくもりに癒されるグランピング施設

WOOD DESIGN PARK(ウッドデザインパーク)は岡崎市の山懐に守られた、自然豊かな場所にあります。乙川の中州に近く、夏は源ほたるが小さな流れ星のように水辺を飛びまわります。11月上旬には紅葉がはじまり、一面の雪景色となる冬は絵画のように美しく忘れられない光景となるでしょう。こちらのグランピング施設は広いウッドデッキの上に造られた、巨大なテントかグラスキャビンに宿泊します。

WOOD DESIGN PARK(ウッドデザインパーク)

室内はエスニック調に装飾がされ冷暖房も完備、さらに映画の中のような猫足のバスタブが置かれています。川を見下ろす専用のウッドデッキでは夜に焚き火も可能です。翌朝になったら施設内にあるじゃぶじゃぶ池や、乙川でのシュノーケリング・釣りが待っています。

施設名 WOOD DESIGN PARK(ウッドデザインパーク)
住所 愛知県岡崎市鍛埜町字日面8-4
営業時間 チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00
アクセス <車でのアクセス>
東名高速道路「岡崎IC」から約15km、新東名高速道路「岡崎東IC」から約15,5km、伊勢湾岸自動車道「豊田東IC」から約21km
<公共機関でのアクセス>
名鉄バス桜形線「日面」下車 徒歩約1分、岡崎市バス南大須・鍛埜線右回り「土」下車 徒歩約4分
駐車場
料金 平日1サイト43,000円、土・日・祝日49,000円
公式HP https://wood-designpark.jp/okazaki/glamping/

桃沢野外活動センター

桃沢野外活動センター

贅沢な設計のコテージ&スクエアテントと本格サウナが楽しめるグランピング施設

愛知県からも近い静岡県御殿場の大自然のなか、グランピングを楽しめる施設があります。桃沢野外活動センターの宿泊施設は広々とした「スクエアテント」と「コテージ」です。5張りのスクエアテントはダイニングテーブルを置いても十分な広さを確保でき、なにもしないたの自立型ハンモックがウッドデッキに置かれています。コテージは1階に暖炉のあるリビングとキッチン、大きな窓が設けられている2階にはベットが用意され最大4人まで利用出来ます。どちらのサイトでも夜には薪に火をつけ、ゆらゆらと燃え出す炎を眺めて時間を過ごせます。敷地内にはニジマス釣りができる池や、電動マウンテンバイクで桃沢川上流の水神社まで山道を登る体力試しに挑戦してみる遊びができます。

施設名 桃沢野外活動センター
住所 静岡県駿東郡長泉町元長窪895-108
営業時間 チェックイン:15:00
チェックアウト:10:00
アクセス <車でのアクセス>
新東名「長泉沼津IC」から約15分、東名「沼津IC」から約15分、
<公共機関でのアクセス>
JR「三島駅」から車で約25分、JR「沼津駅」から車で約30分
駐車場
料金 スクエアテント(4月~10月)1棟6,000円、コテージ(4月~10月)16,000円
公式HP https://www.momozawa.fun/#ex

グランドーム伊勢賢島

グランドーム伊勢賢島

三重・東海エリア初のドーム型グランピング施設

伊勢湾を望む賢島の広大な敷地の高台に建つ白いドームは、葉の上に落ちた水滴のような丸みが特徴です。ノーブルな雰囲気を持つグランピングドームのほか、芝生の上に張られたベルグリーン・ベルフォースを含めて8つの宿泊施設が日常の疲れを癒してくれます。

グランドーム伊勢賢島

部屋はスタンダードにはベットが2つから4つ置かれたタイプ、内装に趣向を凝らしたラグジュアリータイプ、スタンダードを2つ配したダブルドームに分けられます。ベルグリーンのテント内は、アウトドアメーカーの「ロゴス」でおしゃれにコーディネイトされています。旅行でお楽しみのひとつである食事は三重ブランドグランピングプラン・伊勢えびグランピングプランなど、あれもこれも食べたくなるほど盛りだくさんです。

施設名 グランドーム伊勢賢島
住所 三重県志摩市阿児町神明863-4
営業時間 チェックイン:15:00
チェックアウト:10:00
アクセス <車でのアクセス>
第二伊勢道路「鳥羽南白木IC」から約35分、伊勢自動車道「伊勢西IC」から約30分
<公共機関でのアクセス>
近鉄志摩線「賢島駅」から徒歩約15分、無料送迎あり(事前予約必要)
駐車場
料金 スタンダードベット2つ14,300円~/人、ラグジュアリー14,800円~/人、ベルグリーン・ベルフォース7,800円~/人
公式HP https://www.glamping-iseshima.com/

グランオーシャン伊勢志摩

グランオーシャン伊勢志摩

伊勢湾が目前に広がるロケーションのビーチグランピング施設

名古屋から約2時間ほどで到着できる伊勢志摩、そのプライベートビーチに建つドームはそれぞれ「白」「風」「木」「土」「海」というテーマが付けられています。波打ち際に建つドームの大きな窓からは青い海が広がり、刻々と変わる海の表情を眺めているとあっと言う間に時間が過ぎて仕舞うでしょう。

グランオーシャン伊勢志摩

ドーム内にはセミダブルベットが4つ配置され、内装はテーマによってカラーが統一してあります。海を見下ろす高台に建てられたグランデッキは1日2組限定、ツリーハウスをイメージした「木の棟」はコンテナ2台の上に設置されています。お料理は新進気鋭のシェフが監修した伊勢志摩自慢の食材を使ったBBQディナーが提供され、朝食は和食と洋食から選べます。

施設名 グランオーシャン伊勢志摩
住所 三重県伊勢市二見町松下1693-1
営業時間 チェックイン:15:00〜18:00
チェックアウ:11:00
アクセス <車でのアクセス>
名古屋方面 伊勢自動車道「伊勢IC」から伊勢二見鳥羽ライン経由 約15分、
<公共機関でのアクセス>
名古屋から近鉄「鳥羽駅」下車、送迎バス約10分
駐車場
料金 素泊まり14,300円~25,300円、2食付き27,500円~38,500円、朝食付き16,500円~27,500円
公式HP https://glampocean.jp/

伊勢志摩エバーグレイズ

伊勢志摩エバーグレイズ

国立公園内にある広大な敷地で豊かな自然を満喫できるアメリカンアウトドアリゾート

伊勢志摩エバーグレイズという名前の由来は、この土地が伊勢神宮の森から湧き出る清流を源とする湿地帯であり、アメリカのフロリダ州「エバーグレイズ国立公園」と環境が似ていることから付けられました。水辺に建つグランピング施設は「プライベートラグーン」「サンシャインデイ」「エキゾチックナイト」の3種類、テントはカリブ・サファリテント・ジュリーフィッシュ(クラゲ)といった外観の特徴を持ちます。食事はアメリカンスタイルのBBQですが、こちらではグラマスなBBQ「GBQ」&スモアセット(コーヒー付き)で肉厚のステーキや、特性グリーンバターで頂く魚介類・甘み際立つ焼いたフルーツなどが提供され、夢のような時間となることは間違いありません。

施設名 伊勢志摩エバーグレイズ
住所 三重県志摩市磯部町穴川1365-10
営業時間 チェックイン:14:00〜16:00
チェックアウト:11:00
アクセス <車でのアクセス>
名古屋方面・名古屋西JTC→亀山JTC→伊勢関JTC→伊勢IC→松下JTC→白木IC→伊勢志摩エバーグレイズ(約2時間)
<公共機関でのアクセス>
名古屋方面・近鉄特急「名古屋駅」→「志摩磯部駅」→近鉄「穴川駅」下車、徒歩約10分
駐車場
料金 大人2名~4名利用2食付・プライベートラグーン46,100円、サンシャインデイ39,000円、33,100円
公式HP https://www.everglades.jp/

Kabuku Resort (カブクリゾート)

白砂のビーチまで徒歩30秒のグランピング施設

関西のサーファーが内緒にしているほんのりとピンク色の砂浜を持つ「いちご浜」、そこに「Kabuku Resort (カブクリゾート)」はあります。グランピングテントにはベットや冷蔵庫が常備され、エアコンもカ完備しているので快適な時間を過ごせます。フィンランド式アロマサウナとジャグジーバスが付いたテントもあり、海で遊んだ疲れを癒すにはぴったりです。テントは少し不安という人には、トレーラーハウスのムービングルームをどうぞ。こちらには専用のお風呂が付いているので、時間を気にせず海水を洗い流せてさっぱりできるでしょう。サーフィンやSUPを楽しみすぎてBQQをする元気が残っていないときは、敷地内のカフェメニューでお腹をいっぱいにしましょう。

施設名 Kabuku Resort (カブクリゾート)
住所 三重県志摩市阿児町志島876
営業時間 チェックイン:16:00
チェックアウト:11:00
アクセス <車でのアクセス>
近鉄「鵜方駅」から約15分
<公共機関でのアクセス>
バス92志島循環線「志島農協前」下車・徒歩約5分
駐車場
料金 レギュラー18,150円、サウナ・ジャグジバスー付き33,000円、ムービングルーム1棟33,000円
公式HP https://kabuku-co.jp/

GRANP(グランパ)

日帰りでも十分楽しめるグランピング施設

GRANP(グランパ)のコンセプトは「なにもしなくても良いアウトドア」です。キャンプや屋外でのBBQに興味はあるけれど何をして良いのかわからない、虫が怖くてテント泊には耐えられそうもないという方にはぴったりの宿泊施設といえます。宿泊はバスやトイレが揃い、ベットも用意されているコテージ、食事は食材からコンロの火起こしまですべてお任せで大丈夫。食器の後片付けさえ、放りっぱなしに出来てしまいます。BBQメニューは基本のセットに松坂牛をプラスしたり、ランクアップBBQ・志摩のめぐみ最上級BBQをお好みで選べます。翌日は英虞湾の入り組んだ島々の形を見学したり、シマンピアでの空から海までさまざまなアクティビティを体験したり、じっとしている時間はありません。

施設名 GRANP(グランパ)
住所 三重県志摩市阿児町神明480-13
アクセス <車でのアクセス>
名古屋方面から・名古屋西IC→東名阪自動車道→伊勢自動車道→伊勢二見鳥羽ライン→第二伊勢道路から国道167号線経由→GRANP着
<公共機関でのアクセス>
近鉄志摩線「賢島駅」から無料送迎バス(事前予約必要)
駐車場
料金 プライベートデッキコテージ2食付15,000円~/人(税抜き)、ペット宿泊可能コテージ2食付7,800円~/人(税抜き)
公式HP http://www.granp.net/

UFUFU VILLAGE

UFUFU VILLAGE

中伊豆の四季を五感で感じる本格的グランピング施設

山の緑と川のせせらぎに包まれた「UFUFU VILLAGE」では、グランピングテントとドームテントの宿泊が可能です。温かみのあるワンポールの本格的グランピングテント内にはテーブルやイスがあり、着いた瞬間から寛げます。ドームテントはまるでホテルのようなプライベート空間を保て、アウトドアでありながら虫や暑さなどに悩まされず快適に過ごせます。大きな透明の窓からは、満天の星空を室内から楽しめます。施設内には小さな子供が安心して遊べる水場や遊具が揃い、狩野川沿いにある源泉からの温泉に浸かって旅やアクティビティの疲れを癒しましょう。温泉は大浴場と貸切が出来る家族風呂が3つあるので、予約しておけば他人を気にせずゆっくりとお湯の効能を実感できます。

施設名 UFUFU VILLAGE
住所 静岡県伊豆市月ヶ瀬425-1
営業時間 チェックイン:15:00〜18:00
チェックアウト:10:00
アクセス <車でのアクセス>
東名沼津IC→伊豆縦貫道路→伊豆中央道→修善寺道路→天城北道路→天城北道路月ヶ瀬IC→国道136号線→国道414号線
<公共機関でのアクセス>
東海道新幹線「三島駅」下車→駿豆線「修善寺駅」下車、バス約20分
駐車場
料金 ドームテント1名利用11,818円/人、テントタイプ1名利用10,000円/人
公式HP https://www.ufufu-village.jp/

泊まれる公園 INN THE PARK

泊まれる公園 INN THE PARK

空中に浮いた球体の「吊りテント」に泊まれる!

30年以上も沼津市で愛されてきた「少年自然の家」をリノベーションしたグランピング施設「泊まれる公園 INN THE PARK」、敷地は代々木公園にも匹敵する600,000㎡。その広大な敷地を自由に使える贅沢がここにあります。

泊まれる公園 INN THE PARK

宿泊は空中に浮いた球体の「吊りテント」、室内にはちゃんとベットが2つあるのでご安心を、地面に着いている方が落ち着くという方には、ウッドデッキの上にある「ドームテント」を。どちらにも天窓がついているので、夜空に瞬く星達はあなたのものです。食事は地物の食材をふんだんに使った6品の「おまかせコース」で、前菜からデザートまで満足いくメニューが用意されています。遊んでちょっとお腹が空いたら、カフェでケーキセットで糖分補給をしましょう。

施設名 泊まれる公園 INN THE PARK
住所 静岡県沼津市足高220-4
アクセス <車でのアクセス>
東名高速「沼津IC」から約9分
<公共機関でのアクセス>
東海道本線「沼津駅」から車で約18分
駐車場
料金 吊りテント2食付(スタンダード)21,450円~/人、デッキつきドームテント2食付17,600円~/人
公式HP https://www.innthepark.jp/

PICA初島

PICA初島

熱海港から船で約30分のアイランドキャンプヴィラ

熱海港から高速船で約30分、アジアンリゾートヴィラにはアイランドヴィラ「プレミア」「テラス」「アジアンリゾートヴィラ」の4タイプがあります。PICAオリジナルトレーナーには屋外デッキが備えられ、ハンモックやBBQも出来る広さがあります。室内はコンパクトですがトレーラーであることを忘れる、快適な空間です。ロフトがついているので、子供には隠れ家のような魅力があるでしょう。PICA初島をまんきつするならば、アクティビティを外せません。初島アドベンチャー「SARUTOBI」は、ヨーロッパで人気のハーネスを装着して樹上を移動するスポーツです。腕力は必要ないので難易度の高いコースにもぜひ挑戦してみましょう。

施設名 PICA初島
住所 静岡県熱海市初島1113
営業時間 チェックイン:14:00〜17:00
チェックアウト:7:00〜11:00
アクセス <車でのアクセス>
東名高速道路「沼津IC」→県道83号線→国道1号線→国道136号線→県道11号線経由で熱海港から定期船
<公共機関でのアクセス>
新幹線ひかり「熱海駅」下車、タクシーまたは路線バス「熱海港」から定期船で初島、
駐車場 なし
料金 2食付「プレミア」19,800円人、2食付「テラス8」15,300円/人、2食付「テラス6」15,800円人、2食付「アジアンリゾートヴィラ」11,800円/人
公式HP https://www.hatsushima.jp/stay/

Mahina Glamping Spa Village (マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ)

ハワイアンスタイルをモチーフとしたグランピング施設

「Mahina」は夜空に浮かぶ月をハワイ語で表した言葉、こちらの施設ではハワイアンテイストをモチーフとしたグランピングを体験できます。キャビンの中には南国ハワイ感満載の家具で調えられ、日本にいることを忘れてしまいそうです。冷蔵庫にラグジュアリーソファ・シモンズのベットなど高級ホテルのような室内ですが、夜になってランプが灯されるとそこはアウトドア感十分。さらに嬉しいのは施設内に湧き出している温泉(貸し切り露天風呂)に無料で入浴できることや、すべてのキャビンには足湯の施設が整えられていることです。夕事は豪華な1ポンドステーキやジューシーポークウィンナーなどが提供され、朝食はハワイアンサンドイッチなどお腹も心も幸せを味わえます。

施設名 Mahina Glamping Spa Village (マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ)
住所 静岡県賀茂郡東伊豆町大川1096-1
営業時間 チェックイン:15:00〜18:00
チェックアウト:10:00
アクセス <車でのアクセス>
東名高速「沼津IC」または新東名高速道路「長泉沼津IC」下車→伊豆縦貫自動車道・三島塚原ICを右折→国道1号・国道136号線を経由→県道111号→国道135号線→東伊豆道路を南下→JA伊豆太陽大川店を左折・道なりに進む
<公共機関でのアクセス>
名古屋駅から新幹線「熱海駅」下車、JR伊東線「伊東駅」下車、伊豆急行「大川駅」から徒歩15分(無料送迎バス有)
駐車場
料金 ラグジュアリーキャビン20,300円~/人
公式HP http://mahina.cc/

愛知県でグランピングを楽しもう!

愛知県はアクセスが良いので、グランピングを楽しめる隣の静岡県や三重県まで約2時間で到達できます。愛知県はグランピング発展中なので、これからさまざまな施設が出来てくるでしょう。静岡県には離島へ渡る船でのワクワク感がプラスされる施設や木に吊るされたテントという意外さ、三重県にはアメリカのような雰囲気のグランピング施設に、サーファーが内緒にしたいビーチにあるものなど、魅力いっぱいの宿を楽しんでください。

     

おすすめのグランピング施設