シーパーク大浜

広島のグランピング施設のおすすめ10選!瀬戸内海のロケーションを満喫できるスポットなど

広島県は毛利家・福島家・浅野家が治めた国で、歴史的にも魅力がいっぱい詰まっています。厳島神社がある宮島が有名ですが、それだけでは見るべき場所はそこだけではありません。国際平和都市としての役割も大きく、広島市内中心部にある平和記念公園には世界から多くの人々が訪れています。尾道エリアには昔の風情が残る町並みを大切にしていて、ゆっくりと歩いて欲しい地域です。広島県の魅力を広く深く知るために、どんなグランピング施設があるのかご紹介していきます。

広島の観光や見どころ

昭和記念公園は広島市内にあり、原爆死没者を慰霊し世界恒久平和を祈念するために造られました。この公園内には世界遺産に登録されている原爆ドームや国の重要文化財である広島平和記念資料館・国立広島原爆死没者追悼平和記念館・原爆死没者慰霊碑などが沢山点在しています。三原には広島空港があるためアクセスが良く、安芸の小京都とも呼ばれる竹原には「町並み保存地区」があり塩田で栄えた江戸時代の家並みが残っています。まるで道を曲がったらタイムスリップしてしまったような、そんな情景を楽しめます。自然に触れたくなったら宮島の主峰「弥山」へ、特別天然記念物原生林に覆われた山の頂上からは厳島神社と瀬戸内海の雄大な海を望めます。

広島のおすすめグランピング施設10選

ここからは広島にあるおすすめのグランピング施設を10スポットご紹介します。瀬戸内海のロケーション抜群のグランピングやプライベート感満載んスポットまでぜひ、お気に入りを見つけてみてくださいね。

瀬戸内隠れ家リゾートCiela

瀬戸内隠れ家リゾートCiela

尾道駅からほど近い、 百島にしかない瀬戸内の隠れ家リゾート

尾道駅から船で20分ほどの距離にある百島、そこに天国に近いようなリゾートが存在しています。「隠れ家リゾート/Ciela」は誰も居ないビーチがついたリゾートハウスです。部屋からは青い空と海が見渡せ、潮が引けば砂浜が広がります。一軒家には木の床が気持ちよいリビングダイニング、セミダブルのベット・バスルーム・ウォッシュレットトイレなどが整っているので不便などありません。備品には竿とリールといった釣り道具も備わっているので、大物を狙ってみてはいかがでしょうか。季節によりスズキやタイ・チヌ、ヒラメ・穴子などが釣れます。大物が釣れたけれど、どう料理するか迷ったら百島在住の料理人が出張してくれます。夜釣りでは夜光虫の幻想的な海に出会えます。

施設名 瀬戸内隠れ家リゾートCiela
住所 広島県尾道市百島町2586-22
アクセス <公共機関でのアクセス>
尾道港からフェリーで約35分・百島「福田港」車で約5分・徒歩約20分、歌港から百島まで約20分、常石港から百島まで約10分
駐車場
料金 1泊2名利用 29,091円
公式HP https://setouchikakuregaresorts.jp/ciela/

ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道

ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道

北欧発アウトドアブランド「ノルディスク」が提案する『ラグジュアリー・グランピング』

海を望むロケーションで、1日3組だけのグランピング。とても贅沢でしかもおいしい食事がいただける「Bella Vista尾道」での宿泊は、北欧発のスタイリッシュなアウトドアメーカー「ノルディクス」が提案するラグジュアリーなグランピングです。ノルディクスのテントは「ヴェナヘイム」「アルフェイム」「アスガルド」の3種類、ヴェナヘイムは24㎡と少し広めの空間があり、総面積は50㎡にもなります。ほかの2つは19,6㎡ですが、アルフェイムはビーチと繋がるティピータイプ・アスガルドはスタンダードタイプになります。こちらではリラクゼーションヨガやクルーザーでの「しまなみクルーズ」などのアクティビティが用意されています。

施設名 ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道
住所 広島県尾道市浦崎町大平木1344-2
営業時間 チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
アクセス <車でのアクセス>
中国自動車道「吹田IC」→神戸IC→山陽自動車道「福山東IC」→R182→R380→R22→R72→R389→ベラビスタ着、広島IC→山陽自動車道「福山西IC」→尾道バイパス経由R47→ベラビスタ着
<公共機関でのアクセス>
JR山陽新幹線「福山駅」下車・JR山陽本線「尾道駅」から約40分、
駐車場
料金 ラグジュアリーキャンプ・ヴァナヘイム13,000円(税抜き)、アルヘイム・アスガルド10,000円(税抜き)
公式HP http://www.bella-vista.jp/

シーパーク大浜

シーパーク大浜

自然豊かな瀬戸内の海際で過ごすグランピング体験

「シーパーク大浜」は海に面した自然を感じられるグランピング施設です。ウッドデッキ上に張られたテントはワンポールタイプのベル型で、広い空間にはシングルベットが2つとローテーブル・ミニ冷蔵庫などが配されています。ウッドデッキ上にはガゼボがあり、気持ちの良い朝には外での食事がアウトドアの醍醐味でしょう。夕食には国産ホルスの1ポンドビーフステーキをメインにしたBBQセットが提供され、ほかにも鮭ときのこのホイル焼きやシーフードパエリア、そしてマシュマロ・バナナ・ビスケットをチョコフォンデュで頂くデザートまで揃っています。朝食はクロワッサンやデニッシュに、ごはんと生卵・味噌汁などの和洋食どちらも楽しめます。

施設名 シーパーク大浜
住所 広島県福山市内海町大浜2220
営業時間 チェックイン:15:00〜17:00
チェックアウト:8:00〜10:00
駐車場
料金 基本料金1泊2食付・2名利用32,640円
公式HP https://glamping.seapark-ohama.net/

フォレストヒルズガーデン

フォレストヒルズガーデン

1棟まるごと貸切できるプライベートコテージ

「ForestHills Garden」は広島空港から車で約10分という、アクセスが最高に良い施設です。別荘感覚の宿泊施設はコテージ1棟を貸切で使え、自然と自分達だけの世界を実現できます。8棟あるコテージには「ヒイラギ」「モクレン」「ハナミズキ」など植物の名前が付けられ、インテリアも落ち着いた雰囲気に整えられています。「サクラソウ」はそのなかでも一番愛らしい色合いが使われ、おとぎの国に迷い込んだお姫様気分になれそうです。敷地内にはプール&フィットネスクラブやテニスコート、そしてバラが咲き乱れるイングリッシュガーデンもあり散策に最適です。イタリアンレストランでは地元の食材とイタリアから直輸入した食材を使い、シェフオリジナル料理が目と舌を喜ばせてくれるでしょう。

施設名 フォレストヒルズガーデン
住所 広島県三原市本郷町上北方1361
営業時間 チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00
アクセス <車でのアクセス>
山陽自動車道「道河内IC」もしくは「本郷IC」から約5分、国道2号線 竹原市新庄交差点から約10分、本郷交差点から約10分
<公共機関でのアクセス>
JR山陽新幹線「広島駅」からリムジンバスで約50分、山陽新幹線「三原駅」からリムジンバスで約30分、JR山陰本線「白市駅」からリムジンバスで約15分
駐車場
料金 愛犬同伴可「ジャスミン」「バラのツボミ」2名利用2食付15,265円~、2名利用2食付「モクレン」14,316円~・「ツゲ」「サクラソウ」「ヤマモモ」「ヒイラギ」「ハナミズキ」13,538円~・
公式HP https://www.h-airporthotel.co.jp/fhg/

Re:come across

Re:come across

アンティークショップが運営するおしゃれな家具に囲まれたグランピング

ちょっと変わったグランピング施設「Re:come across」をご紹介します。こちらはアンティーク家具を扱うお店なのですが、1日1組だけが利用できるキャンプ施設を運営されています。築100年以上の元診療所とアンティーク家具を贅沢に使ったグランピングは、まさに贅沢な時間です。テント内やキャラバンに配されているのはイギリスやフランスでオーナー自身が買い付けたアンティーク家具、それらを丁寧に修復したソファやテーブル・オイルランプなどがここでの滞在を彩ってくれます。夕食を予約すればBBQと季節のお鍋が、朝食には近所のパン屋さんから焼き立てのパンが届きます。もうひとつの「廣島書店」日本家屋には五右衛門風呂やBBQが出来るテラスがあり、枯山水をもした中庭が目を惹きます。

施設名 Re:come across
住所 広島県東広島市豊栄町清武462-3
営業時間 日曜日・月曜日チェックイン18:00~チェックアウト10:00、火曜日~土曜日16:00~チェックアウト10:00
アクセス <車でのアクセス>
三原久井ICから約40分、西条ICから約30分
<公共機関でのアクセス>
JR「西条駅」からバスで約40分・終点「豊栄バスターミナル」から徒歩3分
駐車場
料金 素泊まりグランピングテント8,659円・2食付11,800円~、日本家屋1泊6,500円~(税抜き)、
公式HP http://re-come-across.com/glamping/

せとうち母屋

せとうち母屋

築100年越え古民家をリデザインし誕生した宿泊施設

風にそよぐ木々が広がる田園風景に佇む母屋、「せとうち母屋」は築100年以上の古民家を風合いは残したままリノベーションした宿泊施設です。1日1組1人から12人まで利用が可能、部屋は8帖間が4つ繋がった和モダンなインテリアが配置されています。キッチンはプロ使用の造りで、材料さえあればどんな料理もすぐに出来てしまいそう。ぬれ縁からは趣のある庭の竹やぶが望め、お風呂は窓を開けると半露天風呂状態になり火照った身体をクールダウンさせるのに丁度良さそうです。元気になったらシーカヤックで世界遺産に指定された鞆の浦を、海からツーリングしてみましょう。雄大な海を漕ぎ進んで疲れてきたら、無人島でのおやつタイムが待っています。

施設名 せとうち母家
住所 広島県福山市熊野町丙900 インクロッチェ敷地内
営業時間 チェックイン:15:00〜19:00
チェックアウト:〜11:00
駐車場
料金 1棟貸切4,8000円~11,6000円
公式HP https://setouchiomoya.com/

休暇村帝釈峡

休暇村帝釈峡
「休暇村帝釈峡」はくぬぎの森にいだかれた備北高原に位置しています。帝釈峡は渓谷の美しさで知られ、森には大きなクワガタやきのこを採る事だって出来る豊かさがあります。宿泊施設のコテージは太い丸太を組み上げた造りで、5人用が10棟・10人用が10棟ですべてにお風呂とトイレが完備されています。お風呂は本館の大浴場も利用出来るので、サウナや竹炭風呂などを楽しんでください。食事はBBQかまたは「広島ぶちうまビュッフェ」が本館のレストランに用意されています。広島特産「あなごの薄焼き」や「牡蠣フライ」など広島のおいしい食材がこれでもかと盛られて、みなさんを待っています。お腹がいっぱいになったら、腹ごなしに3つのウォーキングコースへどうぞ。

施設名 休暇村帝釈峡
住所 広島県庄原市東城町三坂962-1
営業時間 チェックイン:15:00〜21:00
チェックアウト:〜10:00
アクセス <車でのアクセス>
中国自動車道「東城IC」から県道25号線経由で約25分、山陽自動車道「福山東IC」から国道182号線→友末交差点→同上
<公共機関でのアクセス>
JR山陽新幹線「岡山駅」下車→伯備線特急やくも「新見駅」→芸備線「東城駅」から休暇村送迎バス約15分(事前予約)
駐車場
料金 コテージ1棟10,000円~34,000円(税抜き)
公式HP https://www.qkamura.or.jp/taishaku/

宮島包ヶ浦自然公園

包ヶ浦自然公園は海と山に囲まれた、どこにもない風景を体感できる場所です。公園は波打ち際から山までの地形を活かして、宿泊施設が点在しています。ファミリーケビンは海に近い場所にあり、「改装前」「改装後」タイプに分かれます。違いは改装後ケビンがキッチン・バスルーム・トイレが最新式になっていること、改装前タイプはどこかレトロな昭和の雰囲気があり、こちらはこちらでノスタルジーがあって好まれるかも。食事はBBQはもちろん、レストランで広島の食材を使った鍋料理や季節の会席、そして目の前に海を眺めながら牡蠣小屋で熱々ジューシーな焼き牡蠣をほお張れます。海でのアクティビティは包ヶ浦自然公園が所有の船でクルージングや、遊漁船での海釣りを楽しめます。

施設名 宮島包ヶ浦自然公園
住所 広島県廿日市市宮島町1195
営業時間 チェックイン:15:00
チェックアウト:〜10:00
駐車場
料金 改装前ファミリーケビン4名利用17,160円・2名利用10,000円、改装後ファミリーケビン4名利用22,000円・2名利用13,000円
公式HP https://tsutsumigaura.com/

恐羅感エコロジーキャンプ場

木立の中に建つケビンは丸太を組んだログハウスです。5棟あるケビンの室内は木の温かみがあり梯子を上がった上には、こじんまりとした秘密基地のようなロフトがあるので子どもでなくても楽しめます。キッチンやトイレは屋外のものを利用します。恐羅感エコロジーキャンプ場は広島県の最高峰13,46mの恐羅漢山の中腹にあり、西中国山地の国定公園に指定されています。恐羅漢山や砥石郷山へのトレッキングや、深入山・内黒峠などへも気軽に立ち寄れる場所です。ですが遠出をしなくてもキャンプ場ないにはジップラインアドベンチャーや7mほども飛び上がれるバンジートランポリンなど、遊ぶには事欠きません。お腹が空いたら手作りピザ体験や手ぶらBBQで、栄養補給をしましょう。

施設名 恐羅感エコロジーキャンプ場
住所 広島県山県郡安芸太田町大字横川740-1
営業時間 チェックイン:14:00〜19:00
チェックアウト:13:00
アクセス <車でのアクセス>
山陽自動車道「広島IC」→中国自動車道「戸河内IC」→国道191号線経由で約1時間30分
駐車場
料金 素泊まりケビン1棟5,000円
公式HP https://www.osorakan.co.jp/summer/

大鬼谷オートキャンプ場

「大鬼谷オートキャンプ場」は広葉林に囲まれ、敷地内には清流が流れ夏は避暑に最適な場所です。冬は西日本でも雪の多い地域なので、雪中キャンプも楽しめます。宿泊施設はツリーハウス・ログハウス・ログバンガロー・貸し別荘タイプが選べます。ツリーハウスは楢や栗の木に造られ、地上からは2mから3m上の見晴らしの良いデッキで食事も出来ます。ログハウスは丸太と角材を組んで造られた家で、室内は開放的で使い易いです。ログバンガローはシンプルな造りで、2段ベットのような寝室があります。貸し別荘は1階に広いリビングと、1階2階に和室があるので最大10人まで利用ができます。オートキャンプ場では夏は川での沢登りや渓流釣り、冬にはそり遊びやスノーシューでの散策を楽しみましょう。

施設名 大鬼谷オートキャンプ場
住所 広島県庄原市高野町南257
営業時間 チェックイン:13:00〜18:00
チェックアウト:9:00〜12:00
アクセス <車でのアクセス>
三次ICから県道39号線経由で約50分、三次東ICから松江道経由で約30分、庄原ICから国道432号線で約40分、高野ICから約7分
駐車場
料金 素泊まりツリーハウス5名利用8,200円、ログハウス13,000円、ログバンガローAタイプ5,500円・Bタイプ7,200円、貸し別荘「ふじ」24,200円・「王林」「千秋」22,000円・「つがる」18,700円
公式HP http://www.ogidani.co.jp/

広島のグランピング

広島には世界遺産でもある景勝地が沢山あります。海ではマリンスポーツが楽しめ、さらには獲れたての牡蠣やあなごなどを堪能できます。また山では紅葉や雪景色、それに渓谷の壮大な自然の姿に言葉を失います。ですがどこへで何をしたいのか分からない時もあるはず、そんなときは何にもしないと決めて、過ごし易い施設と景色を選んでみましょう。おしゃれな部屋や窓からの景色の素晴らしさ、浜辺に近く朝日から夕日まで水面をずっと眺めていられる場所なんて、いかがですか。

     

おすすめのグランピング施設