RAKU SPA GARDEN

名古屋でグランピング気分を日帰りで楽しめるスポット5選!ホテルや居酒屋など都会ならでは

日本三大都市のひとつ、愛知県名古屋市にはさまざまなお楽しみがあります。江戸時代の徳川御三家でもある名古屋は、文化や商売が発達しており、尾張徳川家の大曾根下屋敷徳川園なども有名です。またコーヒーを頼むとゆで卵やクッキーが付いてきたりモーニングが1日注文できたり、喫茶店文化も名古屋独特の文化といえるでしょう。都会というイメージがありますが、どんなグランピングが体験出来るのかとくとご覧下さい。

名古屋の観光や見どころといえば?


名古屋で観光スポットといえば、まずは定番の名古屋水族館にへ。水中にいるようなトンネル状水槽や黒潮大水槽に、展示生物540種類・36,000点の海の生物が暮らしています。こちらではイルカの種類や数が多く、見ごたえ十分。動物好きなら東山動物園を目指しましょう。広さ60ヘクタールの広大な敷地に、キリンやコアラなどの他にユキヒョウやイケメンゴリラのシャバーニがいます。植物園や遊園地・東山タワーなども併設されているので、とても1日では回りきれないことをご承知ください。また朝早く熱田神宮や大須の観音さまなど神社仏閣を訪ねれば、街中であることを忘れてしまいます。トヨタ産業技術記念館には若い方にはクラッシックな、熟年層の方には懐かしい車の展示がされています。

愛知のグラピング施設のおすすめ人気5選

ここからは、名古屋にあるグランピング気分を楽しめるスポットを5つご紹介いたします。遠くにはいけないけど、グランピング気分を手軽に味わいたい人におすすめのスポットがたくさんありました。ぜひ、参考にしてくださいね。

名古屋プリンスホテル スカイタワー

名古屋プリンスホテル スカイタワー

地上150mのお部屋でグランピング体験ができる

名古屋の中心部にあるプリンスホテルでは、地上150mにある部屋でグランピングが行えます。ホテルの部屋からは名古屋駅の高層ビル群を見渡せ、日が暮れてライトアップされた街の景色は宝石を散りばめたようです。部屋の中にはテントが張られ、側にはハンモックがありアウトドア感も満載。テーブルやイス、寝袋などは人気アウトドアショップ「A&Fカントリー」とのコラボした本格的なグッズが準備されています。キャンプファイヤーなどは無理ですが、食事も予約しておけばキャンプで作る豪快な料理を味わえます。ほかにはない都会のど真ん中で、天空グランピングを楽しんでみては。ビル内にはレストランやバー・スポーツジムもあり、欲しいものはなんでも手に入れられます。

施設名 名古屋プリンスホテル スカイタワー
住所 愛知県名古屋市中村区平池町4-60-12
アクセス <車でのアクセス>
名古屋高速都心環状線「錦橋」出口から約5分、名古屋高速5号線万場線「黄金」出口から約3分
<公共機関でのアクセス>
JR「名古屋駅」桜通口から徒歩約13分、あおなみ線「ささしまライブ駅」から徒歩約3分
駐車場
料金 3名利用13,398円/人、2名利用17,545円/人(2021年1月31日まで)
公式HP https://www.princehotels.co.jp/nagoya/plan/glamping/

あったかガーデンマイアミ

あったかガーデンマイアミ

手軽に都会で楽しむ屋上グランピング

名古屋の街中でグランピングが出来るといったら、嘘といわれてしまいそうです。ですが、名古屋三越栄店の屋上には本格的なグランピングテントが張られ、天気や気温を気にすることなくアウトドア体験ができてしまいます。夏・冬限定で行われ、最大8名まで利用可能です。グランピングテントは9張り、それぞれに雰囲気の異なるインテリアで装飾されています。ランチタイムコースとディナータイムコースがあり、完全予約制になっているのでご注意ください。ランチタイムには「しゃぶしゃぶ」か「鉄板BBQ」、または自家製生フランクフルトや揚げたてフライドポテトなど9品が付いた飲み放題、ディナータイムにはナシゴレンや低温調理ジューシーロースとポークなど11品が付いた飲み放題コースがあります。

施設名 あったかガーデンマイアミ
住所 愛知県名古屋市栄3-5-1 名古屋三越 栄店屋上
営業時間 グランピングランチ12:00~15:00
グランピングディナー17:00~22:00
アクセス <公共機関でのアクセス>
名鉄瀬戸線「栄駅」から徒歩約5分、東山線「千種駅」から約4分、名城線「金山駅」から約6分
駐車場
料金 ランチ3,000円~4,500円、ディナー4,500円~5,000円
公式HP http://www.mai-ami.jp/winter/

RAKU SPA GARDEN(らくスパガーデン)

RAKU SPA GARDEN

温泉施設の中にある癒しのグランピングエリア

らくスパガーデンは「楽しむ」「癒される」「大人の空間」をコンセプトとした温泉施設です。温泉施設でグランピング?と不思議と思われるかもしれません。ですがものは試し、施設内のウッドデッキに設置されたテントやハンモックでまったりと時間を過ごしてみて下さい。大きな窓から差し込む日差しは明るく室内を照らし、緑多い施設内は自然の中にいるような感覚になれます。食事はグランピングメニューや窯焼きピザ、世界のビールなどが揃っています。温泉は地下1,500mから汲み上げられたアルカリ性単純泉、刺激が少なくヌルヌルとした感触を持ち「美人の湯」とも呼ばれます。時間がなく旅行に行けない、日にちが合わないときには、ちょっと近場で身体を休ませてみてはいかがでしょう。

施設名 RAKU SPA GARDEN
住所 愛知県名古屋市名東区平和ヶ丘1-65-2
営業時間 日~木・祝9:00~翌2:00、金・土・祝日前日9:00~翌8:00、土・日・祝日(朝風呂)5:00~8:00
アクセス <公共機関でのアクセス>
「栄駅」「自由ヶ丘駅」「星ヶ丘駅」「大曽根駅」から無料送迎バスあり
名古屋市営名鉄線「自由ヶ丘駅」から徒歩約20分
駐車場
料金 平日1,480円(税抜き)、土・日・祝日1,680円(税抜き)、21時以降1,180円(税抜き)、深夜追加料金1,200円(税抜き)、朝風呂600円(税抜き)
公式HP https://rakuspa.com/nagoya/facilities/enjoy/wood-deck.php

WOOD DESIGN PARK LEJAC STORE

グランピングを体験出来るカフェ&レストラン

WOOD DESIGN PARKは愛知県内に4つのアウトドア施設を持ち、LEJAC STOREは名古屋中心部のビル5階に作られたグランピングを体験出来るカフェ&レストランです。室内には植物が多く配置され、開放感もあるので室内であることを忘れさせてくれます。小さな電球で飾られたテントは最大6人まで利用可能で、女性が好むかっこ良さがみられます。4人利用の少し小さいテントは可愛らしさがマックス、女子会やママ友同士のおしゃべりに最適でしょう。木のテーブル席が設けられた最大のテントは8人までとなり、パーティーや合コンなどにも使えそうです。グランピングテント席ではお店自慢のBBQコースやアルコールを楽しめます。

施設名 WOOD DESIGN PARK LEJAC STORE
住所 愛知県名古屋市中村区名駅南1-25-2 名鉄レジャック5F
営業時間 平日・土曜日9:00~22:00、日曜日10:00~18:00、夏期間の日曜日9:00~22:00
アクセス <車でのアクセス>
名古屋高速道路「錦橋IC」から約900m
<公共機関でのアクセス>
名鉄本線「新名古屋駅」から徒歩約3分、JR名古屋駅から徒歩約5分、あおなみ線「ささしまライブ駅」から徒歩約7分
駐車場 なし
料金 レギュラーBBQプラン3,500円/人、ライトBBQプラン3,700円/人、プレミアムBBQプラン4,500円/人
公式HP https://wood-designpark.jp/lejac/

DINER & CAFE Octo Table 名古屋栄

DINER&CAFF Oct Tableはグランピングテントの中で凄いしているような、特別感を楽しめるダイナー・カフェです。緑に覆われた階段を上がる時点でお店に入る前から特別感があり、店内にはグランピングテント風個室が3つ・トレーラーハウスは10人まで利用可能な広さがあります。トレーラーハウスはアメリカンのイメージを強く出した装飾になり、木のぬくもりのあるナチュラルテイストです。テントはビーチハウスをイメージした装飾で、海水浴を楽しんでから美味しい食事をしている感じでしょう。食事メニューはローストビーフなど肉料理盛り合わせやボリューム満点のハンバーガー、オーダーを受けてから焼き上げるサクサクカップパイなどデザートまで豊富に揃います。

愛知のグランピング

名古屋市という街の中心部で、グランピングを楽しめる場所があるのは素晴らしいアイディアでしょう。旅行へ行きたくても休暇が取れない、家族の時間が合わなくなってきたということは良くある事情です。それで旅行自体を諦めてしまっては、心に残るのはいかれなかったという記憶だけ。ならば近い場所でちょっとグランピング気分だけでも味わってみれば、楽しかった時間がしっかりと記憶に残ります。温泉やホテルでのリラックスや、食事の演出としてグランピングを利用してみてください。

     

おすすめのグランピング施設