ゆとりろグランピングガーデン

カップルにおすすめのグランピング施設のランキング10選!二人で優雅で贅沢な時間を

最近流行りのグランピング。アウトドア好きの男性なら、「彼女と一度はグランピングデートしてみたいなぁ」と憧れているのではないでしょうか?しかし、グランピング施設の質も、実はさまざま。宿泊施設のメンテナンスが悪いと、快適に滞在することができません…。「グランピングデートで険悪なムードに…」なんて事態は避けたいですよね。ここでは、グランピング初心者の方も納得する、ハイレベルで、サービスや設備が充実したグランピング施設を、厳選してご紹介していきます。

カップルにおすすめのグランピング施設の特徴は?

写真映えするスポットが多数ある

カップルでのグランピング旅、あれこれ動き回るよりも、ゆっくりふたりで写真を撮って、思い出をたくさん作りたいですね。グランピング施設の敷地内に写真映えスポットが多数あると、写真撮影が楽しめます。宿泊するグランピングテントの中にセンスの良い小物が飾られていると、室内で過ごす時間もさらに楽しくなりますよね。特に女子には重要なポイント!宿泊施設のインテリアの写真をチェックしてから、宿泊先を決めるといいかもしれません。

デート向けの観光スポットから近い

たまの休日、「グランピングデート」ももちろん魅力的ですが、グランピング施設宿泊の前後には、観光も楽しみたいですね。例えば、彼はアウトドアが好き、彼女はショッピングやカフェ巡りが好き、という場合。彼の好みに合わせて「グランピングデート」をする場合、日中は彼女の希望通り、ショッピングやカフェ巡りをしたいですよね。例えば、軽井沢エリアのグランピング施設を選べば、近所に魅力的なアウトレットやカフェが豊富なので、ふたりとも満足できるでしょう。

自宅からのアクセスが良い

自宅からのアクセスが良いのは、必須条件です。社会人カップルであれば、土日の朝から晩まで遊ぶことは、なかなかできません。アクセスが良いグランピング施設を選べば、ふたりで過ごす時間が長くとれますよね。最近は、都心部にも、リゾート気分を満喫できるグランピング施設がたくさん作られています。まずは近場でグランピングデートを楽しんでみてはいかがでしょうか?

カップルにおすすめのグランピング施設おすすめ人気ランキング10選

第10位:STAGEX高島 (滋賀県)

STAGEX高島

滋賀県高島市しんあさひ風車村跡地に2018年にオープンしたグランピング施設

総面積7ヘクタールの広大な敷地。まるでヨーロッパのような風景が広がるこの地に、グランピング施設「STAGEX高島」があります。ゴージャスなステイが楽しめるこの施設、関西各地からのアクセスが抜群ですので、関西にお住まいのカップルには、ぜひ一度訪れていただきたいです!「グランピングテント」は天窓付き。快適なベッドに寝ころびながら、星空観賞だなんて、夢のようですね。内装や家具にこだわり抜いたゴージャスな「キャビン」は特別な日のデートにお勧めです。夕食は、有名シェフが監修したフレンチ、または、イタリアンがいただけます。滋賀県高島市は食材の宝庫。十分お腹を空かせて、楽しみに待っていてくださいね。日中は、琵琶湖でSUP体験をして、アクティブに過ごすのもお勧めです!

施設名 STAGEX高島
住所 滋賀県高島市新旭町藁園336
アクセス <車でのアクセス>
名神高速道路京都東インターより国道161号線で約1時間
<公共機関でのアクセス>
JR湖西線「新旭駅」下車。送迎あり
駐車場 あり
料金 グランピングテント宿泊の場合:1棟貸しで25,000円~。人数分の朝食込。夕食は、必ず別途注文すること。
公式HP https://www.takashima.stagex.jp/

第9位:杜のテラス GLAMPING&CAMPING(大阪府)

杜のテラス GLAMPING&CAMPING

「おとなが楽しめる、緑豊かな上質空間」をコンセプトに少人数でゆったり楽しめるグランピング施設

大阪といえば、都会的なセンスと庶民的な喧騒が共存している、エネルギッシュな街というイメージです。そんな大阪にも、緑あふれるリゾート地があります。能勢町にある「杜のテラス GLANPING&CAMPING」は、木が生い茂る森の中で宿泊できるグランピングサイト。とても静かな雰囲気で、日ごろの疲れを癒したい、大阪在住のカップルに、お勧めしたい施設です。こちらの施設の注意書きには「大人数で賑やかにグルキャンを楽しみたい方々にもご遠慮いただいています」と明記されています。静かにふたりだけの時間を満喫したいカップルには、ピッタリの施設だと言えます。宿泊施設はグランピングテントです。スタイルとしては「グランピング」「カジュアルグランピング」の2通りがあります。ちょっと豪華に楽しみたい方には「グランピング」がお勧め。その違いは…「グランピング」はベッドで就寝、冬の暖房設備はファンヒーターです。「カジュアルグランピング」はシュラフで就寝、冬の暖房設備はホットカーペットです。夕食は、施設が用意してくれるバーベキューセットまたはダッチオーブン料理。自分で食材を持ち込むことも可能ですよ。

施設名 杜のテラス GLAMPING&CAMPING
住所 大阪府豊能郡能勢町山辺
営業時間 チェックイン:14:00
チェックアウト:10:00
アクセス <車でのアクセス>
阪神高速「池田木部IC第2出口」から国道173号線を北上。または、新名神高速道路「川西IC」から国道173号線を北上
<公共機関でのアクセス>
能勢電鉄「山下」駅下車。土日祝日:阪急バス「能勢の郷口」バス停下車、徒歩7分。平日:阪急バス「山辺口」バス停下車 徒歩30分
駐車場 あり
料金 グランピングテントの場合:テント利用料20,000円~ (定員3名)+施設利用料 2,500円 (1名につき)*食事代は含まれません
公式HP http://mori-no-terrace.com/top/glamping/

第8位:くじゅう花公園 camping resort 花と星 (大分県)

くじゅう花公園 camping resort 花と星

花と星に囲まれて絶景と癒しを体感できるキャンピングリゾート

くじゅう連山と阿蘇五岳が一望できる久住高原にあるグランピング施設「くじゅう花公園 camping resort 花と星」。広大な敷地には、春から秋にかけて、年間500種500万本の花々が咲き誇り、見る人たちを魅了します。花の香りに包まれて朝食…開園前の誰もいない公園を散策…ふたりだけの素晴らしい思い出になることは間違いありません。宿泊するベルテントには、簡易プラネタリウム、ハンモックが設置されており、ロマンチックな時間を過ごすことができます。夕食は、花畑を見下ろすガーデンテラスで、大分のお肉を中心としたバーベキューをいただきます。朝食は、薔薇の香りに包まれたローゼスカフェで優雅にいただけますよ。

施設名 くじゅう花公園 camping resort 花と星
住所 大分県竹田市久住町大字久住4050
営業時間 9:00~17:00
アクセス <車でのアクセス>
大分市内から。ホワイトロード~野津原~長湯経由で約60分
駐車場 あり
料金 1泊2食付 大人1名につき 6,800円~
公式HP https://hanatohoshi.com/

第7位:パームガーデン舞洲 (大阪市)

パームガーデン舞洲

ユニバーサルスタジオジャパンのすぐ近くでアメリカのマイアミをイメージしたグランピング施設

大阪港の埋め立てエリア・舞洲のグランピングサイト「パームガーデン舞洲」は、大阪在住のカップルに抜群の人気を誇る、アクセスが良く気軽に出かけられる施設です。海を見渡せてリゾート気分を味わえますよ。それと同時に海越しに見える大都会の風景が、郊外とは一味違う、異空間グランピングを演出してくれます。宿泊施設は「エアストリーム (キャンピングトレーラー)」「トレーラーハウス」の2種類です。アメリカンヴィンテージがテーマになっているこれらの施設に泊まれば、海外旅行気分が味わえます。手間を省いてゴージャスに食べたい方は、施設が提供してくれる、宿泊限定バーベキューセットを利用しましょう。節約したい方は、食材を買って持ち込み、バーベキューすることもできますよ。広場では、オフロードタイプのセグウェイ体験ができますので、挑戦してみてはいかがでしょうか?

施設名 パームガーデン舞洲
住所 大阪市此花区北港緑地2丁目3 番57号
営業時間 チェックイン:16:00
チェックアウト:10:00
アクセス <車でのアクセス>
阪神高速5号湾岸線「北港JCT」湾岸舞洲出入口より約5分
<公共機関でのアクセス>
地下鉄中央線「コスモスクエア」駅下車 バスにて15分程度。北港観光バス「ホテルロッジ舞洲前」下車徒歩1分。または、JR環状線「西九条」駅→ゆめ咲線「桜島」駅下車→ 北港観光バス「ホテルロッジ舞洲前」下車徒歩1分
駐車場 あり
料金 エアストリーム (キャンピングトレーラー) 宿泊の場合:大人2名 1泊2食付 1名につき 17,618円~
公式HP https://www.hotelwbf.com/palmgarden/

第6位:吹上浜フィールドホテル (鹿児島県)

吹上浜フィールドホテル

日本三大砂丘の一つ吹上浜に佇むグランピングリゾート

日本三大砂丘のひとつ・吹上浜の北端にある、人気のグランピング施設「吹上浜フィールドホテル」。鹿児島市内からほど近く、アクセスも抜群です。九州ではまだ珍しいトレーラーハウス、または、テントでお泊りいただけます。どちらの宿泊施設も、専有面積が広く、ゆったりと使えることが特徴です。デッキの前には美しい自然が広がり、カップルで訪れれば、日々のイライラなど、どこかへ吹き飛んでしまうことでしょう。夕食は、ボリュームたっぷりのお肉と地元野菜のバーベキューセットです。朝食「オープンサンドビュッフェ」も大好評。敷地内には、ガス式のファイヤーサークル、プールなどがあり、夜もロマンチックな時を過ごすことができますよ。

施設名 吹上浜フィールドホテル
住所 鹿児島県いちき串木野市湊町1丁目101
営業時間 チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00
アクセス <車でのアクセス>
鹿児島市内より車で40分
駐車場 あり
料金 テント泊の場合:大人4名 1泊2食付 1名につき1,000円から
公式HP https://ff-h.jp/

第5位:Private Garden East OTAKI (千葉県夷隅郡大多喜町)

Private Garden East OTAKI

おしゃれなソファ・露天風呂・広いデッキなど自分たちだけのプライベート空間を楽しめるグランピング施設

千葉県の山間にある、知る人ぞ知るグランピングサイト「Private Garden East OTAKI」。宿泊客は1日5組限定となっており、森の住人になったような気分で、静かな休日を過ごすことができます。隠れ家的な施設をお探しのカップルには特にお勧めです。バラエティ豊かな宿泊施設の中でも、注目は「ツリーハウス」。子供の頃から憧れていたツリーハウスに暮らす体験ができるんですよ。「危なくないの?」と心配している方、ご安心ください。実際に宿泊するのはツリーハウスの下のテントで、日中の時間をツリーハウスで過ごすことになります。食事は完全に自炊。食材の提供もありません。すべて自分で準備したい、費用を節約したいという方にお勧めです。静かな施設ではありますが、実は設備が充実しているんです!プール、見晴台、露天風呂、ブランコ、ハンモックなどがあり、アクティブに過ごすことも可能ですよ。

施設名 Private Garden East OTAKI
住所 千葉県夷隅郡大多喜町新丁
営業時間 10:00~23:00
アクセス <車でのアクセス>
圏央道「市原鶴舞IC」を降りたらすぐ右、その通り沿いにあります。
<公共機関でのアクセス>
品川駅から京急バス、「大多喜」下車、そこからタクシーでワンメーター。東京駅八重洲口から京急バス、、「大多喜」下車、そこからタクシーでワンメーター。
駐車場 あり
料金 宿泊施設リビングのあるテントの場合:1棟の利用料金 38,000円 (定員6名) (食事なし)
公式HP https://privategardencamping.wixsite.com/glamping

第4位:温泉グランピング シマブルー (群馬県)

温泉グランピング シマブルー

群馬の名湯・四万温泉の温かな湯とグランピングが融合した施設

群馬の名湯・四万温泉に、日本初の温泉付きグランピング施設が誕生しました。それが「温泉グランピング シマブルー」。他の温泉付きグランピング施設と何が違うのでしょうか?この施設ではなんと、各キャビンに、専用の温泉露天風呂が備えられているのです。高級旅館並みの贅沢なつくりですね。他のグランピング施設の場合は、温泉付きといっても、歩いて、別棟の温泉に入りに行かなければなりません。ふたりで温泉を楽しみたいカップルには、うってつけのグランピング施設だと言えます。夕食は、プライベートテラスでのグランピングバーベキュー。ふたりだけの時間が満喫できますね。お勧めのオプションは、貸切できる「本格的なロウリュウサウナ」。サウナ好きの方には、ぜひお試しいただきたいと思います!

施設名 温泉グランピング シマブルー
住所 群馬県吾妻郡中之条町四万4355-9
営業時間 チェックイン:15:00
チェックアウト:10:00
アクセス <車でのアクセス>
渋川西バイパス/県道35号「金井IC」より約24km
駐車場 あり
料金 お部屋おまかせプラン:大人2名宿泊 1泊2食付 1名につき 25,000円~
公式HP https://shimablue.jp/

第3位:ゆとりろグランピングガーデン熱海伊豆山(静岡県)

ゆとりろグランピングガーデン

熱海伊豆山の静かな高台に位置し、相模湾に浮かぶ初島などを望むオーシャンビュー自慢の施設

相模湾を見下ろす伊豆山の高台で、自然を満喫できるグランピング施設「ゆとりろグランピングガーデン熱海伊豆山」。敷地内には、日本を代表する建築家・隈研吾氏が設計した、木のぬくもりを感じられるモバイルハウスが立ち並んでいます。モバイルハウスの定員は3名。このことから、ファミリーやグループ客の利用は少なく、カップルにピッタリの施設であると言えるでしょう。夕食はモバイルハウスに設えられたプライベートデッキでどうぞ。バーベキューを中心としたフルコース仕立てです。ゆとりろ自慢の「魚介のブイヤベース」をご堪能ください。隣接するホテルの大浴場と露天風呂も自由にお使いいただけます。「伊豆山温泉」の泉質は硫酸塩泉、美肌の湯として知られていますよ。

施設名 ゆとりろグランピングガーデン熱海伊豆山
住所 静岡県熱海市伊豆山1173-534
営業時間 9:00~19:00
アクセス <車でのアクセス>
東名高速道路「厚木IC」から約70分(小田原厚木道路、真鶴道路経由)。または、伊豆縦貫自動車道「大場・函南IC」から約40分。
<公共機関でのアクセス>
JR熱海駅より送迎車で約20分
駐車場 あり
料金 大人2名で宿泊の場合:1泊2食付 1名につき 23,100円~
公式HP https://www.yutorelo-atami.jp/smart/detail.php?pg=gramping

第2位:ネスタリゾート神戸(兵庫県)

ネスタリゾート神戸

三木の大自然が一望できる最高のロケーションの中、いつもと違うおしゃれな雰囲気が楽しめる

「ネスタリゾート神戸」は、兵庫・大阪にお住まいの方に大人気の「大自然の冒険テーマパーク」です。約230万m²にも及ぶ広大な敷地に、アクティビティ、天然温泉など、60以上の施設が勢揃い!一日遊んでも遊びきれません。アクティブなカップルには、アクティビティを満喫した後、敷地内のグランピングサイトに宿泊することをお勧めします。宿泊するプレミアムキャビンは、うっとりするほど豪華!まるで友人の別荘に遊びに来たかのような気分に浸れます。プレミアムキャビンのお泊りのお客様は、同じく敷地内のホテルの温泉を無料でお楽しみいただけます。夕食は施設でバーベキューセットをご用意します。食材の持ち込みも可能ですが、持ち込み料がかかりますので、ご注意ください。これまでアミューズメント施設が少なかった神戸に彗星のように登場してから、その人気は上昇する一方の「ネスタリゾート神戸」。ぜひ一度、遊びに行ってみてくださいね!

施設名 ネスタリゾート神戸
住所 兵庫県三木市細川町垂穂894-60
営業時間 チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00
アクセス <車でのアクセス>
山陽自動車道三木東インターチェンジから約2分。中国自動車道吉川インターチェンジから約30分
<公共機関でのアクセス>
神戸電鉄 緑が丘駅より神姫ゾーンバスにて約20分(土日祝のみ運行)。JR大阪駅桜橋口ガード下から直通バス、約60分。JR三ノ宮駅神姫バスターミナルから直通バス、約40分
駐車場 あり
料金 プレミアムキャビン(定員4名)宿泊の場合:大人2名 1泊2食付 1名につき 30,000円~
公式HP https://nesta.co.jp/premium-cabin

第1位:北軽井沢スウィートグラス

北軽井沢スウィートグラス

日本一とも評されるキャンプ場

女性に大人気の観光地、軽井沢。ショッピング、カフェ巡り、美しい小径の散策、日帰り温泉…何度でも訪れたい魅力にあふれています。そんな軽井沢にアクセス抜群の浅間高原に立地するグランピングサイト「北軽井沢スウィートグラス」は、繁忙期にはなかなか予約がとれない人気ぶりです。女性受けバッチリのこの施設、カップルでの旅行にお勧めです。宿泊施設のバリエーションが豊富で、前から憧れていたグランピング体験が手軽にできちゃうんです!女性に人気なのは、童話に登場しそうなツリーハウス、アメリカンインディアンが住んでいたのと同じような三角屋根のテントティピー。快適さ重視ならば、薪ストーブや石窯が供えられたコテージがいいでしょう。調理は基本的に、自分で行うスタイルです。事前予約できる食材セットは、種類豊富に揃えられていますよ。広大な敷地面積を誇るこの施設、宿泊施設以外の遊び場も豊富です。「おしぎっぱの森」「多目的広場」などで童心に帰って遊べば、日々のストレスもどこかへ吹き飛んでしまうことでしょう。

施設名 北軽井沢スウィートグラス
住所 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579
営業時間 8:00~18:00
アクセス <車でのアクセス>
上信越自動車道「碓氷軽井沢IC」から約50分。上信越自動車道「佐久IC」から約50分
<公共機関でのアクセス>
JR上越新幹線「軽井沢駅」からレンタカーで40分。JR吾妻線「長野原草津口駅」からレンタカーで20分
駐車場 あり
料金 トレーラーコテージ宿泊の場合 (食事なし):大人2名 1名につき 14,500円~
公式HP https://sweetgrass.jp/

カップルでグランピングを楽しもう!

いかがでしたか?ここでは、グランピングデートにピッタリの施設をご紹介してきました。さまざまなタイプの施設を偏りなくお勧めしています。後は、おふたりの好みでお選びいただければ…と思います。この記事をお読みいただければ、「温泉が好き」「花に囲まれて眠りたい」「海の近くに泊まりたい」そういったご要望に応えられる施設が、きっと見つかるでしょう。次の週末は、思い切って、グランピングデート、予約してみてはいかがでしょうか?

     

おすすめのグランピング施設