WILDMAGIC - The Rainbow Farm -

都内のグランピングスポットおすすめ人気ランキング10選!宿泊や日帰り手ぶらBBQなど

最近流行りの「日帰りグランピング」。都内には、宿泊しなくてもグランピング気分を満喫できる贅沢なグランピングスポットが数多く揃っています。都会ならではの美しい夜景を満喫しながら、仲間とワイワイ、バーベキューを楽しむ非日常体験、ぜひ経験してみたいですね。ここでは、宿泊できるスポットも含め、都心部、多摩地区、奥多摩地区など、幅広いエリアから選び抜いた、お勧めの人気グランピングスポットをご紹介していきます。

都内グランピングの魅力とは?


グランピングというと、「自然の豊かなところに車で行き、グランピングテントで宿泊する」というイメージがありますよね。しかし最近では、「仲間とのバーベキューを、ゴージャスなテントの中で、グランピング気分で楽しむ」人が増えてきました。そんな日帰りグランピングにピッタリなのが、都内のグランピングサイトです。アクセスが良く電車の駅から近いので、仕事帰りに、気軽に皆で集まることができます。郊外でのグランピングにはない最大の特徴は「美しくドラマチックな夜景」です!摩天楼を見上げながらのグランピング…すぐにでも行きたくなってしまいますよね。また、都心から離れた奥多摩地区でのグランピングも人気急上昇中です。奥多摩地区は、都心から近いわりに美しい自然の宝庫となっており、都内在住の方にはお勧めの行き先です。ぜひ好みに合うグランピングサイトを探してみてくださいね。

都内にあるおすすめグランピングスポット人気ランキング10選

第10位:WOODLAND BOTHY (あきる野)

WOODLAND BOTHY

奥多摩の山中にある大自然が満喫できるグランピング施設

「WOODLAND BOTHY」とは、森の中の避難小屋という意味。山の中を30分かけて登っていくと、自然の中に完全に溶け込んでいるグランピング・オーベルジュが現れます。開放感にあふれた大型テントの中には、快適なベッド、リビングスペース。山に向けて開けたテラス。別棟の風呂は貸切でご利用いただけます。1日1組限定の、特別な空間。専属シェフがあなただけのために、自慢の料理を振る舞ってくれるという、この上ない贅沢。東京唯一の「幻の和牛」である「秋川牛」をご堪能いただけます。野生に還ったかのような感覚を味わいつつ、貴族のようなゴージャスな気分を味わえる「WOODLAND BOTHY」。特別な日のために予約してみてはいかがでしょうか?

施設名 WOODLAND BOTHY
住所 東京都あきる野市養沢684
営業時間 チェックイン:15:00
チェックアウト:10:00
アクセス <車でのアクセス>
JR武蔵五日市駅より秋川街道を十里木方面に直進。十里木交差点を右折して道なりに進む。約20分。さらに駐車場から徒歩30分 (山道を登山するイメージで。靴も登山用のものを推奨)
<公共機関でのアクセス>
JR武蔵五日市駅前バスターミナル(1)番乗り場「上養沢行き」に乗車し、神谷バス停で下車。約23分。さらにバス停から徒歩30分 (山道を登山するイメージで。靴も登山用のものを推奨)
駐車場 あり
料金 宿泊1人当たり35,000円 (1泊2食付き)
公式HP http://woodlandbothy.jp/

第9位:KEIKOKU GLAMPING TENT (檜原村)

KEIKOKU GLAMPING TENT

プライベートガーデンにBBQスペースやジャグジーを設置した完全独立型のラグジュアリーなグランピング施設

檜原村は、人里離れた、都内最後の秘境…知る人ぞ知る自然の宝庫です。グランピングサイト「KEIKOKU GLAMPING TENT」の広い敷地の中に設えられた、たったふたつのラグジュアリーテント。1日に2組のみ宿泊可能です。テントのすぐ脇には美しい清流が流れています。「グランピングなので、テントに滞在したい。ホテルの部屋のような雰囲気は嫌。でも、快適さは譲れない」そんなわがままな願いを叶えてくれるのが、この施設です。広々としたテントはエアコン完備、アウトドア気分を満喫でき、なおかつゴージャスな雰囲気。天蓋つきのベッド、トイレ、シャワー、ジャグジー、BBQガスグリル、冷蔵庫などが備えられています。素泊まり料金の場合は、食材は自分で持ち込むことになります。追加料金を払えば、食材を用意してもらうことも可能です。どちらが良いかじっくりと検討してみてくださいね。

施設名 KEIKOKU GLAMPING TENT
住所 東京都あきる野市乙津789(受付)
東京都西多摩郡檜原村数馬7072(施設)
営業時間 チェックイン:15:00
チェックアウト:10:00
アクセス <車でのアクセス>
東京方面から】(受付)中央道→八王子第2出口→一般道30分
受付〜施設】 檜原街道 30分
<公共機関でのアクセス>
【新宿駅より】(受付)JR青梅線 拝島駅→JR武蔵五日市線 武蔵五日市駅→バス 西東京バス 数馬行き 荷田子バス停下車 所要時間:約2時間20分
【受付〜施設】西東京バス 荷田子バス停→数馬行き 数馬バス停下車 徒歩3分 所要時間:約45分
駐車場 あり
料金 素泊まり1泊2日 1人当たり 45,455円~
公式HP https://www.keikokuglampingtent.com/

第8位:CIRCUS OUTDOOR TOKYO (奥多摩)

CIRCUS OUTDOOR TOKYO

心ときめく調度品で彩られるフォトジェニックなテントが特徴的なグランピング施設

奥多摩の国立自然公園内にある、個性的で美しいグランピングスポット。コンセプトは「東京にある秘密の森に、世界一美しいアウトドアフィールドを」。こちらのグランピングテントは、サーカス団の控室をモチーフにしたお洒落な内装が特徴。写真を撮る手が止まらなくなりそう!美容大国イスラエルの有名ブランド「SABON」のアメニティ、デンマークのオーディオメーカーのサウンドシステムなど、随所にこだわりが感じられる施設となっています。食事は、腕利きシェフによるコース料理。世界から厳選された食材を使った、ラグジュアリーグランピングの名にふさわしい、ゴージャスで記憶に深く刻まれる料理です。「料理と後片付けはすべてシェフにおまかせできる。宿泊はインテリアにこだわりのあるグランピングテント」いかがでしょうか?皆さんが頭に思い描いていたグランピングのイメージに近いのではないでしょうか?「多少お金をかけてもいいからゴージャスなグランピングを楽しみたい」方には、一番にお勧めしたいグランピングサイトです。

施設名 CIRCUS OUTDOOR TOKYO
住所 東京都西多摩郡奥多摩町川野290-1
営業時間 チェックイン:15:00
チェックアウト:10:00
アクセス <車でのアクセス>
カーナビで「奥多摩湖レストセンター」で検索するとスムーズ。Googleマップでは「CIRCUS OUTDOOR TOKYO」で検索
<公共機関でのアクセス>
JR青梅線奥多摩駅下車。バスに乗り、中奥多摩湖で下車
駐車場 あり
料金 テント「Sheep Ship」宿泊の場合:1人につき60,500円~ (宿泊料金、ウェルカムドリンク、ウェルカムフード、夕食、朝食)
公式HP http://circusoutdoor.com/

第7位:神楽坂CANAL CAFE

神楽坂CANAL CAFE

飯田橋駅から徒歩1分にあるイタリアンレストラン

中央線の車内からよく見える、神楽坂随一の眺めの良いイタリアンレストラン、神楽坂CANAL CAFE。皇居の外堀沿いのデッキサイドの席は、癒しを求める人で常に賑わっています。春には満開の桜を楽しむ特等席となるデッキサイド。デッキサイドでは、本格的なイタリアンスタイルのBBQパーティを楽しむことができます。利用可能人数10~100名。利用可能時間2時間。料金は お一人様 ¥6,500(税別・フリードリンク込み)。フリードリンク込みでこの料金は、リーズナブルだと言えるでしょう。また、本格的イタリアンレストランでグランピング気分のBBQパーティーを楽しめるのは、ここ神楽坂CANAL CAFEだけです。味重視の方には一押しのスポットとなります。利用可能人数が10名からですので、会社内の懇親会・歓送迎会などで利用してみてはいかがでしょうか?

施設名 神楽坂CANAL CAFE
住所 東京都新宿区神楽坂1-9
営業時間 11:30~22:00(L.O 20:30) (月-土) 11:30~21:30(L.O 20:00)(日祝)
定休日 祝日を除く第1、第3月曜日
アクセス <公共機関でのアクセス>
東京メトロ【飯田橋駅】B2a出口より 徒歩1分 JR中央線(各駅停車)【飯田橋駅】西口 徒歩2分
駐車場 なし
料金 BBQ お一人様 ¥6,500(税別)
公式HP https://www.canalcafe.jp/

第6位:都会の農園バーベキュー広場 (お台場)

都会の農園バーベキュー広場

お台場ダイバーシティ東京プラザの緑化された屋上で、手ぶら本格BBQが楽しめる

ダイバーシティ東京の屋上に広がる、都内最大級のグランピングサイト。これぞ東京という、時を忘れてうっとりできる美しい夜景を満喫できます。都会的な景色を楽しみたい方には、一番にお勧めしたい施設です。食材・ドリンクは持ち込み可能。ただしお台場ということで、すぐ近くで食材を買おうとすると、若干価格が高めになります。あらかじめ庶民的なスーパーで食材を手に入れておくといいでしょう。もちろん食材を用意してもらうことも可能です。「選りすぐり国内生産者応援企画!」という特別企画がお勧め。スタッフが全国を巡り探し出した、産地直送の厳選BBQ食材が提供されます。 特別な時間を過ごしたい方には、1組限定の「都会の農園VIPプラン」がお勧め。これまで開放されていなかった農園エリアを特別にご利用いただけるプランとなっています。設備も選び抜かれたハイセンスなもの。ラタン調のソファ席とダイニングテーブル、デッキチェア、ハンモック。ずっと夢見ていた都会でのラグジュアリーグランピングが実現できますよ。

施設名 都会の農園バーベキュー広場
住所 東京都江東区青海1-1-10 ダイバーシティ東京 プラザ屋上スカイテラス
営業時間 11時-22時(3時間入替の1日3部制) ※冬季休業期間:1月~2月
定休日 12月~2月は冬季休業、雨天時は閉場
アクセス <公共機関でのアクセス>
りんかい線東京テレポート駅より徒歩約3分
駐車場 あり
料金 プレミアム区画 20,000円 (定員8名。広々としたグランピングテントにはローソファーを設置。機材も充実。食材・ドリンクは別途)
公式HP https://cityfarm-bbq.com/

第5位:WILD BEACH TOKYO SKY RESORT (新宿)

WILD BEACH TOKYO SKY RESORT

「WILD BEACH」がプロデュースしている新宿駅直結のリゾート空間

新宿のビルの屋上で美しい夜景を眺めながら楽しめる、ゴージャスなグランピングサイト。白砂が敷かれ、都会にいながらにしてビーチ気分が味わえます。インスタ映えスポットとして、女性には特にお勧め!ハンモックソファ、エアープール、コンテナウォールなどのフォトジェニックなアイテムが揃っています。敷地内は広々としていて、お好みに合わせてエリアを選べますよ。白い砂浜が美しいビーチエリア、ナチュラルな雰囲気のウッドデッキテラス、本格的なバーベキューが楽しめるグランピングテントエリア。バーベキューのメニューも、女性を意識した、お洒落な前菜を含むフレンチバーベキュー。都会のグランピングサイトの中でも抜群のアクセスを誇る、このスポット。金曜日の夜、女友達と集まってワイワイ、グランピング気分を味わってみてはいかがでしょうか?

施設名 WILD BEACH TOKYO SKY RESORT
住所 東京都新宿区新宿3-8-1 ルミネエスト新宿屋上
営業時間 平日11:00~23:00、土・日・祝11:00~22:30  営業期間は3月20日頃から9月末まで
定休日 ルミネエスト新宿に準ずる ※雨天中止
アクセス <公共機関でのアクセス>
JR「新宿駅」中央東口改札または東口改札よりすぐ
駐車場 あり
料金 手ぶらセット1人5,500円~ (バーベキューの食材と、フリードリンク90分)。スペース+機材使用料1人1000円(60分)。
URL https://www.ozmall.co.jp/bbq/12768/

第4位:シモキタテラス (下北沢)

シモキタテラス

下北沢駅から徒歩3分の屋上貸切バーベキュー

下北沢のビルの屋上にあるカジュアルなグランピングサイト。TV番組「嵐にしやがれ」で取り上げられ、若者に大人気です!可愛らしいグランピングテントが立ち並ぶ、とても雰囲気の良い施設。料金はリーズナブル、しかも食材込み、飲み放題付き。衛生上の観点から、包丁・まな板の貸し出しはなく、野菜はあらかじめカットされたものが提供されます。調理は食材をただ焼くだけと簡単!面倒なことは一切なく、グランピング気分を味わえ、しかも格安。若者に特にお勧めのグランピングサイトです。ゴージャスに楽しみたい場合、追加料金を支払って、ダッチオーブン料理を楽しむことが可能です。利用可能人数10名~となりますので、仲間を大勢集めて、グランピングパーティーを企画してみては?

施設名 シモキタテラス
住所 東京都世田谷区北沢2-34-3
営業時間 平日9:00-22:00 土日祝10:00-21:00
定休日 毎日営業(不定休) 休業日:12月31日〜1月3日
アクセス <公共機関でのアクセス>
小田急線・京王線「下北沢」駅から徒歩3分
駐車場 なし
料金 BBQプラン(カジュアルプラン):1人につき4,000円 (食材・機材・消耗品・調味料込み。飲み放題含む)
公式HP https://shimokitaterasu-glamping.com/

第3位:東京スカイツリータウンの庭 (押上)

東京スカイツリータウンの庭

日本で唯一のスカイツリーの真下でBBQ体験ができる

東京スカイツリーを見上げてゴージャスなグランピングを楽しむことができる施設です。東京東部にお住まいの方には、エリア最大級の規模、設備の充実度からしても、一番にお勧めしたいグランピングサイトです。食材持ち込みプランの場合、2階のフードマルシェ (食品売場) で当日購入したもののみ、持ち込み可能です。フードマルシェには、安価で高品質な食材が手に入る専門店が揃っていますので、食材持ち込みプランで、十分ご満足いただけると思います。1テント10人まで利用可能で、テントが完備されていますので、小雨程度でしたら、問題なくグランピングを楽しむことができます。この施設の売りは「東京スカイツリーを見上げる特別感」でしょう。他の施設ではまず味わうことのできない、ワクワクする気持ち…。小さいお子様連れのファミリーには特にお勧めしたいグランピングサイトです。

施設名 東京スカイツリータウンの庭
住所 東京都墨田区押上1丁目1番2号 東京スカイツリータウン・ソラマチウエストヤード5F ファームガーデン
営業時間 11:00-22:00
定休日 毎日営業(不定休)
アクセス <公共機関でのアクセス>
東武スカイツリーライン・半蔵門線・京成線・都営浅草線 とうきょうスカイツリー駅・押上駅からすぐ
駐車場 なし
料金 BBQ持ち込みプラン (食材はつかない、飲み放題込み):大人1名様 3,650円~
公式HP https://www.skytreetown-glamping-bbq.com/

第2位:TACHIHI BEACH (立川)

TACHIHI BEACH

南国タヒチの雰囲気を楽しめる人工ビーチがある都会のオアシス

日本最大のビーチグランピングサイト。都内のビーチといえばお台場、豊洲あたりを想像する人が多いでしょう。多摩地区にお住まいの方が遠出しなくてもビーチグランピングを楽しめるグランピング施設、それが「TACHIHI BEACH」です!広々とした美しい砂浜。施設にはテニスコートや3on3コートがあり、ビーチでビーチフラッグやビーチバレーを楽しむことができます。特徴は「食材持ち込み型BBQ」だということ。アルコールの持ち込みも無料です。徒歩1分の「ららぽーと立川立飛」で買い物すると便利です。食材も安く手に入ります。あまりお金をかけず、グランピング気分を味わいたい方にお勧めしたい施設です。特に多摩地区にお住まいの方、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?

施設名 TACHIHI BEACH
住所 東京都立川市泉町935
営業時間 OPEN 10:00​ 最終受付 19:30
アクセス <公共機関でのアクセス>
多摩モノレール「立飛駅」より徒歩1分
駐車場 なし
料金 スタンダードプレミアムシート:BBQ基本料金 (1名につき。食材含まず)¥1,700 + サイト利用料金 (1サイトにつき) ¥8,000
公式HP https://www.tachihi-beach.com/

第1位:WILDMAGIC – The Rainbow Farm – (豊洲)

WILDMAGIC - The Rainbow Farm -

都心にいながら本格的なBBQが楽しめる豊洲のトレンド発信型アウトドアパーク

都内最大級の都市型アウトドアパーク「WILDMAGIC – The Rainbow Farm -」。グランピングを楽しむシチュエーション、皆さんはどんなものを想像しますか?広々した川沿いの河原?渓谷近くの静かなエリア?それらとは全く異なる、都会的なグランピング体験ができる、それが「ワイルドマジック」なのです。豊洲に広がる美しい白砂。スカイツリーや東京タワーなどの首都圏の夜景。どこか異空間に迷い込んでしまったかのような気分になれます。食材や機材はすべて準備されており、面倒なこと無しにグランピングを楽しむことが可能です。施設内はとても広々しており、フォトジェニックなスポットも多数。アクセスも抜群ですので、友人を集めて、グランピング女子会を楽しんでみてはいかがでしょうか?

施設名 WILDMAGIC – The Rainbow Farm –
住所 東京都江東区豊洲6-1-23
営業時間 10:00-22:00
アクセス <公共機関でのアクセス>
ゆりかもめ新豊洲駅 徒歩1分 東京メトロ豊洲駅北口 徒歩10分 
駐車場 共用の駐車場なし。一部、車を横に駐車できるサイトがあるので、予約時に要確認
料金 スタンダードBBQプラン (1人5,500円) (食材・BBQ備品)
公式HP https://wildmagic.jp/

都内でグラピングを楽しもう!

東京都内には、摩天楼の夜景を楽しめる都会的なスポット、ビーチでワイワイ楽しめるスポット、自然を満喫できる静かなスポット、1日1組限定で楽しめるプライベート感あふれるスポットなど、さまざまなタイプのグランピングスポットがあります。敷地内にフォトジェニックなアイテムが数多く取り揃えられていることも、大きな特徴です。この記事を参考にして、その日の気分に合わせて、仲間と相談しつつ、魅力的なグランピングスポットを選んでみてはいかがでしょうか?

     

おすすめのグランピング施設