TENT一宮グランピングリゾート

関東で値段が安いコスパ最強なグランピング施設のおすすめ10選

関東地方にお住まいのあなた、「グランピング施設に行くなら、山梨、長野、静岡…遠出しないと無理だなぁ。時間がないから行けない。それにお金がないし」とあきらめていませんか?自宅から近い関東地方に、コスパ最強で設備が充実したグランピング施設が数多く揃っています。雰囲気だって抜群です。関東地方の施設ならではの特徴としては「海と山の両方の魅力を満喫できる」ということが挙げられます。千葉県にこのような施設が点在していますよ。ここでは「低予算でもOK!」な関東地方のグランピング施設を、厳選してご紹介していきます。

関東で値段が安いコスパ最強なグランピング施設のおすすめ10選

第10位:Camping GREEN (千葉県千葉市)

Camping GREEN
都心からほど近く、千葉市内とは思えないほど自然豊かな環境に立地しているグランピング施設「Camping GREEN」。森の中の、高さが不揃いのデッキの上が、宿泊するグランピングテントサイトになります。360度緑に囲まれた環境でのバーベキューは、ここだけのお楽しみ。美しい森の中…朝には野ウサギやリスが遊びにくるかもしれません。宿泊料金はリーズナブル。グランピングテントを素泊まりで2名で利用した場合、利用料金20,000円~です。夕食は、食材持ち込み自由です。近所の焼肉屋からの食材デリバリーも可能です。サバイバルゲームフィールドが隣接しており、昼間は仲間とサバイバルゲームを楽しめます!若者グループに特にお勧めしたいグランピング施設です。

施設名 Camping GREEN
住所 千葉県千葉市若葉区小倉町1458
営業時間 チェックイン:14:00
チェックアウト:11:30
アクセス <車でのアクセス>
京葉道路[貝塚]ICより車で約10分。東関東自動車道[四街道]ICより車で約20分。
<公共機関でのアクセス>
JR都賀駅より無料の送迎車あり(要予約)。千葉都市モノレールの[千城台北駅]より徒歩約20分。 
駐車場 あり
料金 グランピングテント2名で利用:素泊まりの場合の利用料金 20,000円~  食事は含まれない
公式HP https://www.campinggreen.jp/

第9位:フォレストリビング(千葉県)

フォレストリビング
千葉県外房エリアの森の中にたたずむ静かなグランピングサイト「フォレストリビング」。1日3組限定…特別感にあふれるこの空間。1泊2食、1名につき18,000円~という価格は、リーズナブルと感じられるでしょう。森と海が同居するこのエリア、楽しみ方は無限大。森を散策、田園風景の中をサイクリング、車を走らせて海でサーフィンやビーチヨガ。ただ何もせずのんびりするのもいいでしょう。宿泊施設は、プライベートデッキ付きのグランピングテントです。最大の楽しみはやはり夕食!房総ならでは、地元食材を用いた海鮮を中心としたバーベキューをお楽しみいただけます。食材を自分で選びたい方は、「海鮮フリーチョイスプラン」を選ぶと、チケットの金額の範囲内で、人気の海鮮市場でお好きな食材をお選びいただけますよ。

施設名 フォレストリビング
住所 千葉県いすみ市岬町椎木3180-1
営業時間 チェックイン:14:00
チェックアウト:11:00
アクセス <車でのアクセス>
九十九里有料道路一宮ICより車で約15分。
<公共機関でのアクセス>
JR上総一ノ宮駅より車で15分。JR東浪見駅より車で10分。JR太東駅より車で10分。
駐車場 あり
料金 大人2名 1泊2食付 1名につき 18,000円~
公式HP https://www.forestliving.jp/

第8位:グランヴォー スパヴィレッジ (千葉県)

グランヴォー スパヴィレッジ
房総の地に深く溶け込み、美しい広がりを見せる森林リゾート「リソルの森」。「グランヴォー スパ ヴィレッジ」は「リソルの森」の中にあるグランピングサイトです。この施設は、森の住民になったような気分で滞在できる、雰囲気の良い施設です。グランピングエリアには、多角形の不思議な形をした8棟のグランピングテント、4棟のヴィラが点在しています。価格はとてもリーズナブルで、4人で素泊まりの場合、8,875円~、となっています。別途注文できる夕食は、バーベキューがお勧め。食材の王国・房総半島の海の幸・山の幸の競演をお楽しみください。宿泊者専用の天然温泉があり、温泉目当てで宿泊するのも良いでしょう。露天風呂からは紅葉を眺めることもできますよ。

施設名 グランヴォー スパ ヴィレッジ
住所 千葉県長生郡長柄町上野526-6
アクセス <車でのアクセス>
千葉外房有料道路「板倉IC」から約5分。または、圏央道「茂原長柄スマートIC」から約5分。
<公共機関でのアクセス>
JR外房線「誉田駅」南口から無料シャトルバス約20分。
駐車場 あり
料金 グランピングペットヴィラに4名で宿泊の場合:素泊まり 1名につき 8,875円~
公式HP https://www.seimei-no-mori.com/grandvaux/

第7位:Dom’up Camp Village那須高原

Dom’up Camp Village那須高原
東京からアクセス抜群の人気の避暑地、那須高原。この土地に、非日常体験ができる森の中のグランピング施設「Dom’up Camp Village那須高原」があります。まだ日本では珍しい、空中に浮かんだドームテントに宿泊することができます。殺風景なドームテントではありません。センスの良い小物が配された室内、広々とした空間。これが空中に浮かんだテントだなんて信じられません!しかも料金はリーズナブル。ドームテントの利用料金は、素泊まりで1泊16,000円~となっています。こちらの施設では食事の提供はありません。すべて持ち込みをお願いします。宿泊者は、敷地内のフィンランド式サウナを無料で貸し切り利用することができ、これが大人気!最近サウナブームとなっていますが、サウナファンのあなた、グランピングとサウナの両方を楽しめる、こちらの施設を訪れてみてはいかがでしょうか?

施設名 Dom’up Camp Village那須高原
住所 栃木県那須郡那須町高久丙海道下4-6
営業時間 チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00
アクセス <車でのアクセス>
東北自動車道那須ICから車で10分
駐車場 あり
料金 宿泊施設ツリーフロアー:大人2名の利用料金 16,000円~ 食事は含まれない
公式HP https://www.domupcamp-nasu.com/

第6位:ビオリゾート ホテル&スパ オーパークおごせ (埼玉県)

ビオリゾート ホテル&スパ オーパークおごせ
埼玉県の大型リゾート施設「ビオリゾート ホテル&スパ オーパークおごせ」。宿泊、バーベキュー、温泉、アクティビティなど、一日中楽しむことができます。緑あふれるグランピングサイト。宿泊施設はバラエティ豊か、何度も通って全種類制覇したくなってしまいます!お勧めは「フロートドームテント」。森の中、空中に浮かんだテントで過ごす、他では体験できないグランピングスタイルです。しかもとってもリーズナブル。料金は1泊2食付、1名につき10,868円~となっています。「サウナスイートキャビン」、キャラクターがそのままキャビンになった「ドーム型キャビン」も人気です。夕食は豪華なバーベキューをお楽しみください。敷地内の天然温泉も無料でご利用いただけます。温泉目当てで訪れてみてもいいのではないでしょうか?

施設名 ビオリゾート ホテル&スパ オーパークおごせ
住所 埼玉県入間郡越生町上野3083-1
アクセス <車でのアクセス>
関越自動車道「鶴ヶ島I C」より越生方面へ車で約30分
<公共機関でのアクセス>
JR八高線・東武越生線「越生駅」から車、タクシーで約10分
駐車場 あり
料金 フロートドームテント宿泊の場合:大人2名 1泊2食付 1名につき 10,868円~
公式HP https://opark.jp/

第5位:キャメルゴルフ&ホテルリゾート グランピング(千葉県御宿町)

キャメルゴルフ&ホテルリゾート グランピング
千葉県御宿海岸近くにある風光明媚なゴルフ場「キャメルゴルフ&ホテルリゾート」。このゴルフ場に、とてもリーズナブルで素敵なグランピングサイトが併設されています。ゴルフ場併設だなんて、リッチで割高なイメージですよね。この施設は一味違います。グランピングテントに5名で宿泊すると、1泊2食付で、なんと、12,000円~です。アウトドア気分をとことん味わいたいなら「グランピングテント」での宿泊がお勧め。海外旅行気分を味わいたいなら「ヴィンテージエアストリーム (トレーラーハウス)」での宿泊がお勧めです。ゴルフ場ならではの広大な敷地、上質な芝生は、気分が上がりますよ。夕食は、施設のほうでバーベキューセットを用意してくれます。ボリューム満点で、食べ盛りのお子さんにピッタリですよ。施設内の温泉大浴場も利用できます。それでこの価格…今すぐ予約したくなりますね!

施設名 キャメルゴルフ&ホテルリゾート
住所 千葉県夷隅郡御宿町上布施3360
営業時間 チェックイン:15:00
チェックアウト:10:00
アクセス <車でのアクセス>
圏央道 市原鶴舞IC【約35分】※国道297号線経由
<公共機関でのアクセス>
JR御宿駅からタクシーで約13分
駐車場 あり
料金 グランピングテント5名で宿泊の場合:1泊2食付 1名につき 12,000円~
公式HP https://www.camel-golf.com/hotel/#hotel_glamping

第4位:昭和ふるさと村 (栃木県)

昭和ふるさと村
栃木県茂木町に広がる美しい里山。陽当たりのよい高台に、昭和初期に建てられた小学校の木造校舎があります。廃校になったこの校舎が、ふるさと体験施設兼ホテルとして生まれ変わりました。団体合宿の拠点として人気のこのホテル。アウトドア志向のファミリーのために、グランピング施設をオープンさせました!このグランピング施設、ちょっと変わっていて、ファミリーにお勧め。小学校のプールをそのまま生かし、プールサイドにテントを設置しました。そして、プールの真ん中には水上コテージが設置されているんです!小学校プールの中に泊まれるのは、日本広しといえども、この施設だけでしょう。夕食は、オプションで「バーベキューセット」を注文することが可能です。ゴージャスに!という場合は「とちぎ和牛サーロインステーキセット 」が良いでしょう。宿泊料金の安さにもびっくりします…なんと、素泊まり大人1名 5,500円~です。小学校のプールに泊まるという非日常体験…一度は訪れてみる価値がありますよ。

施設名 昭和ふるさと村
住所 栃木県芳賀郡茂木町木幡252
営業時間 チェックイン:15:00
チェックアウト:10:00
アクセス <車でのアクセス>
北関東自動車道 真岡ICより約30分、または北関東自動車道 友部ICより約35分、または常磐自動車道 水戸ICより約45分
<公共機関でのアクセス>
真岡鉄道・茂木駅よりバスで約8分
駐車場 あり
料金 素泊まり大人1名 5,500円~
公式HP http://showafurusato.com/

第3位:ちくらつなぐホテル (千葉県千倉町)

ちくらつなぐホテル
海岸から徒歩1分という絶好のロケーションに立地する「ちくらつなぐホテル」。ホテル泊かテント泊をお選びいただけます。設備が整ったこだわりのテントに滞在するビーチグランピング…最高の気分を味わえますよ。「ちくらつなぐホテル」は、国立の小学校の保養所をリノベーションしたホテルです。ホテルおよびテントのプロデュースは、有名ライフスタイルカンパニー「アクタス」が手がけており、施設のどこもかしこもお洒落!フォトジェニックなアイテムが満載です。自然を肌で感じられる「テント」泊。テントには、快適なベッドマットレス、プライベートバーベキュースペース、サーキュレーターなどが備えられています。夕食は「手ぶらBBQプラン」がお勧め。食材も調理器具も施設で用意してくれます。追加の食材の持ち込みは自由ですので、食べ盛りのお子さんがいても安心ですよ!こちらの施設の宿泊料金は、とてもリーズナブル、4名宿泊の場合、1泊2食付 9,000円~です。家族旅行にピッタリのグランピング施設として、お勧めしたいと思います!

施設名 ちくらつなぐホテル
住所 千葉県南房総市千倉町北朝夷2967
営業時間 チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00
アクセス <車でのアクセス>
湾岸線→川崎浮島ジャンクション→東京湾アクアライン直進→館山道→終点富浦出口左折→国道127号直進→南総文化ホ-ル前左折→国道128号外房黒潮ライン直進→稲交差点右斜め前に右折→国道187号直進→千倉橋脇交差点左折→約300m右手が「ちくらつなぐホテル」
<公共機関でのアクセス>
JR千倉駅よりタクシーで6分
駐車場 あり
料金 テントで4名宿泊:1泊2食付 9,000円~
公式HP https://chikura.tsunaguhotel.jp/

第2位:TENT一宮グランピングリゾート (千葉県一宮町)

TENT一宮グランピングリゾート
首都圏から近いビーチリゾート、それほど混み合わず、水質も良い…そんな条件を満たすのが、千葉県一宮のビーチです。千葉県一宮町のグランピングサイト「TENT一宮グランピングリゾート」は、目の前に美しい海を臨む、癒しのグランピング施設。敷地内には、お洒落なテント型のキャビンが立ち並んでいます。キャビンの天井の窓からは、有名な一宮海岸の星空を見ることができます。室内の設備はゴージャスで、まるでホテルのよう。夕食はバーベキュー。この施設のバーベキューは手ぶらでOK。食材や調理器具はスタッフが準備してくれます。バーベキューセットを注文すると、アルコールを含むフリードリンクがついてくるのも嬉しいポイント!料金だってリーズナブルなんです。女子旅プランで申し込むと、4名で44,000円で宿泊することができます。これはお得!次の女子会は、グランピング女子旅、なんていかがでしょうか?

施設名 TENT一宮グランピングリゾート
住所 千葉県長生郡一宮町一宮10217
アクセス <車でのアクセス>
[国道126号・東金九十九里有料道路]→真亀IC→[九十九里有料道路]→一宮町・TENT。または、[圏央道]→茂原長南IC→[国道409・128号]→一宮町・TENT。
<公共機関でのアクセス>
JR上総一ノ宮駅から車で6分
駐車場 あり
料金 【グランピング】~女子旅『BBQ』プラン~:1泊2食付 4名1室 (キャビンに宿泊) 4名で44,000円~
公式HP https://tent-ichinomiya.co.jp/

第1位:WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK (千葉県木更津市)

WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK
「三井アウトレットパーク木更津」の隣、アクアライン「木更津金田IC」からすぐと、アクセス抜群のグランピングサイト「WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK」。運転が苦手な方でも簡単に到着できる立地の良さ。さらに、目の前には海岸が広がり、都心近くで、リゾート気分を満喫できます。敷地面積は2ha以上と、東京ドームの約半分の、広大な面積を誇ります。来場者が多くても、窮屈な気分を味わう心配はありません。宿泊施設は、さまざまなタイプのものを取り揃えています。インドから初上陸の最新大型テント、アメリカ直輸入のヴィンテージトレーラーなど…。何度でも訪れて、全部制覇したくなってしまいますね!しかも宿泊料金はリーズナブル。素泊まりであれば、グランピングサイトとしては、最安値の部類に入ります。食事のスタイルは、予算によって、選択可能です。施設でバーベキューセットを注文して、アウトドア気分を味わうことも可能。さらに、併設のレストランで食べてもOK、買い出ししてきたものをテント内で食べてもいいですね。このような自由なスタイルは、若者同士の旅行にピッタリだと言えるでしょう。フォトジェニックな、写真映えするスポットが多数ありますので、女子旅の行き先として選んでみてはいかがでしょうか?

施設名 WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK
住所 千葉県木更津市金田東2-10-1
アクセス <車でのアクセス>
東京湾アクアライン「木更津金田IC」からすぐ(約1km)
<公共機関でのアクセス>
JR袖ケ浦駅から路線バスで約10分。JR木更津駅から路線バスで約20分。

駐車場 あり
料金 宿泊施設グランピングコットンの場合:素泊まり 6名で利用した場合は、1名につき5,206円~
公式HP https://wildbeach.jp/kisarazu/zone/wild-kingdom/

グランピングをもっと楽しもう!

いかがでしたか?グランピング施設の種類が豊富な関東地方には、低価格でも設備が充実して、満足度が高い施設が数多く揃っています。「安ければどこでもいい!」などと妥協せず、いろいろな施設を比較検討する価値があると言えます。また、値段が高そうな施設でも、平日限定・人数が多い場合限定・女子旅限定など、条件が揃えば、安く泊まれる場合があります。節約旅行を考えているアウトドア派のあなた、次の旅行先に「関東地方のグランピング施設」を選んでみてはいかがでしょうか?

     

おすすめのグランピング施設