NEMU RESORT

三重のグランピング施設のおすすめ5選!伊勢志摩の大自然を満喫しよう!

日本の関西に位置する三重県、そこには保護区となっている約1,000kmにもおよぶ海岸線を有しています。国の祖ともされる神聖な伊勢神宮や熊野古道、そして志摩半島の国立公園には大注連縄で繋がれた夫婦岩も見られます。また三重県には、それぞれ異なる特徴を持つ水族館が3つもあります。静寂な自然がどんなものかも楽しめ、遊園地やレース場など大人も子どもも満足できる三重県のグランピング施設についてぎゅっとご紹介します。

三重の観光のおすすめは?


全国の海女さんの約半数近くが三重県にいます。パールロードと呼ばれる「海女小屋体験」では、獲れたての魚介類をその場で焼いて味わえる他、海女さんたちの漁についても詳しく話を聞くことが出来ます。一度目覚めた食欲を満たすならば、「パールロードシーサイドライン」から生浦湾に下りれば、そこには牡蠣食べ放題の「オイスターロード」が待っています。牡蠣小屋ではお腹がいっぱいになる上に、非常にお財布に優しいことが嬉しい限り。そしていよいよ遊ぶとなると、「ナガシマスーパーランド」や「鈴鹿サーキット」などがおすすめです。ナガシマスーパーランドには絶叫マシーンなど50種類以上の乗り物があり、大自然露天風呂も楽しめます。

三重にあるグランピング施設のおすすめ5選

グランドーム伊勢賢島

グランドーム伊勢賢島

伊勢志摩にある三重・東海エリア初のドーム型グランピング施設

グランピングが楽しいのは夏だけではありません。「グランドーム伊勢賢島」では秋・冬にかけてのイベントも満載です。10月から11月には新しい地ビール醸造を祝うオクトーバーフェスやランタンを使った「ランタンの森」、それに完成するまでのワクワク感がたまらない燻製料理なども寒くなって来たこの時期ならでは。グランピング施設はアウトドア初心者でも安心な、至れりつくせりのサービス付きです。冷暖房も完備されたドームテントが5種類、芝生の上にウッドデッキが設置されたキャンピングスタイルのテントが2種類用意されています。ラグジュアリーとラグジュアリーテラスはドーム内ばかりでなく、ウッドデッキが広くとられているので静かな夜長をたっぷりと楽しみましょう。

施設名 グランドーム伊勢賢島
住所 三重県志摩市阿児町神明863-4
アクセス <車でのアクセス>
第二伊勢道路「鳥羽南白木IC」から約35分、伊勢自動車道「伊勢西IC」から約30分
<公共機関でのアクセス>
近鉄志摩線「賢島駅」から徒歩15分、無料送迎有(事前予約必要)
駐車場
料金 「ドーム」スタンダード4名利用14,300円/人~、プレミアム4名利用14,500円/人~、ラグジュアリー4名利用14,800円/人~、ラグジュアリーテラス4名利用16,800円/人~、「テント」ベルグリーン・ベルフォース4名利用7,800円/人~
公式HP https://www.glamping-iseshima.com/

観光農園キャンプ

観光農園キャンプ

海と森。両方楽しめる三重県伊勢志摩 御座白浜のキャンプ場

三重県の伊勢志摩半島南端に位置する御座白浜は、紺碧の海と白くキメの細かな砂が美しい場所です。緑に囲まれたグランピングテントは十分な広さを持ち、聞こえてくるのは風の音と打ち寄せる波だけ。テント内にはフェイクとは思えない薪ストーブやシングルベットが用意されています。女性だけでも安心して過ごせる「GIRLS CAMP」は、女の子だけのキャンプです。夕食にはダッチオーブンで丸焼きにしたチキンと、新鮮ピチピチの伊勢海老かアワビが付いた海鮮BBQ。こちらのキャンプ場にはヘリポートと桟橋を完備しているので、ヘリコプターでの海からのアクセスも可能。対岸の田曽白浜へも5分で到着でき、本場アメリカンスタイルのステーキを堪能出来るレストランへも気軽に訪れられます。

施設名 観光農園キャンプ
住所 三重県志摩市志摩町御座878
営業時間 チェックイン:13:00
チェックアウト:12:00
アクセス <車でのアクセス>
伊勢西ICから約60分
<公共機関でのアクセス>
近鉄「鵜方駅」から車で約30分
駐車場
料金 リュクス4名利用28,000円、スタンダード4名利用22,000円
公式HP http://www.campgoza.jp/

田曽フォレストキャンプ(TASO FOREST CAMP)

田曽フォレストキャンプ(TASO FOREST CAMP)

リュクスでエキサイティングな体験ができる田曽白浜にあるキャンプ場

自然のままの木立を残したグランピングサイトには、「マシュマロ」「モンブラン」「パンプキン」という個性的なテントが3つ。どれも個性的な名前ですが、魅力はそれだけではありません。マシュマロのテント内は白と緑を基調としたインテリアで統一され、「TASO FOREST CAMP」では一番高台に位置しています。モンブランは赤と白、パンプキンはオレンジと白が使われています。寝室と鳴るベル型テントにはベットが2つとソファーが配置され、隣接するドーム型テントにはなんと専用のジャグジーバスが。食事は徒歩1分のT-BONEステーキカフェから、ボリューム満点のトマホークステーキや海鮮BBQセットなどを配達してくれます。

施設名 田曽フォレストキャンプ(TASO FOREST CAMP)
住所 三重県度会郡伊勢町田曽浦4514
営業時間 チェックイン:15:00
チェックアウト:10:00
アクセス <車でのアクセス>
たまきICから約30分
<公共機関でのアクセス>
近鉄「鵜方駅」から車で約20分
駐車場
料金 マシュマロ4名利用28,000円~、モンブラン4名利用28,000円~、パンプキン28,000円~
公式HP https://www.tasoforestcamp.com/

NEMU RESORT

NEMU RESORT

ホテル・和食・温泉・ゴルフ・自然体験などを存分に楽しめる複合リゾート

「NEMU RESORT」でのグランピングはホテルのお部屋に宿泊して、開放的な丘の上にある「里山ラウンジ」で食事を楽しむプランが用意されています。緑の芝生の上には風にたなびく真っ白なテントが張られ、その下には志摩の海と山の幸がこれでもかと勢ぞろいしています。夕食時には隔てるものがひとつもない夜空に満天の星が輝き、月に波がきらめく最高のロケーションとなります。またこちらの施設には「癒し」と「浄化」、そして「再生」を感じる温泉が湧き出ています。天然温泉はナトリウム泉ですが、この他にミキモトコスメティックと共同開発した浄化作用がある「ネムの木」の樹皮を利用したお湯と、アコヤ貝から抽出したエキスを加えた真珠の湯を楽しめます。

施設名 NEMU RESORT
住所 三重県志摩市浜島町迫子2692-3
営業時間 チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00
アクセス <車でのアクセス>
東名自動車道「豊田IC」→四日市IC→伊勢関JTC→伊勢自動車道「玉城IC」→伊勢西IC→磯部→R167→阿児→NEMU着
<公共機関でのアクセス>
東海道新幹線のぞみ「名古屋駅」→近鉄特急「鵜方駅」から車で約15分、または鵜方から「賢島駅」下車・無料送迎有(事前予約必要)
駐車場
料金 グランピング朝食プラン2食付・スーぺリアタタミルーム23,500円~・デラックスルーム25,700円~、リゾートフレンチプラン2食付・スーペリアタタミルーム31,600円~・デラックスルーム33,000円~、セレブリティプラン2食付・スーペリアタタミルーム35,800円~・デラックスルーム37,500円~
公式HP https://www.nemuresort.com/

MIFUNE VILLAGE

MIFUNE VILLAGE

サーファーに人気の浜辺で、自然を感じながら贅沢なキャンプやBBQができる

サーフィンのスポットとしても有名な国府の浜に近い場所に、「MIFUNE VILLAGE」はあります。広いウッドデッキ部分には屋根があり、多少の雨や風でもBBQを楽しめます。ベル型テント内にはマットレスやイス、テーブルなどを配置するスペースが十分にとられ、夜はランプで趣がある雰囲気を演出しましょう。こちらでは朝5時からサーフボードやウェットスーツ、ボディーボードのレンタルが可能なので波待ちも大丈夫。日暮れまで波を乗りこなしたら、温水シャワーが使えるのでさっぱり出来ます。BBQメニューにあはポンドステーキや松坂牛、そして味噌漬け豚肉が用意されているので、サーフィンで使った体力回復にも満足出来るはずです。

施設名 MIFUNE VILLAGE
住所 三重県志摩市阿児町国府1-11
営業時間 チェックイン:15:00〜19:00
チェックアウト:10:00
駐車場
料金 平日13,000円(駐車利用料2日分込み)、土曜・GW16,000円
公式HP http://mifune-village.com/

三重でグランピングをもっと楽しもう!

三重県には海を満喫するマリンスポーツがたくさんあります。グランピング施設も多彩な趣向を凝らし、宿泊の仕方も好みに合わせて選ぶことが出来ます。遊んで美味しい地元の食材に舌鼓を打ち、そしてゆっくりと温泉に浸かりながら身体と心を癒す。日頃の忙しさを忘れさせてくれる静けさがあり、苔むした道を自分で歩き昔に想いを馳せてみるのも良いでしょう。まだまだ時間が足りないと思って仕舞う、そんな旅がここで皆さんを待っています。

     

おすすめのグランピング施設