伊勢志摩のグランピング施設のおすすめ3選!グランドーム、エバーグレイズなど人気スポットを紹介

志摩半島に属する伊勢市や志摩市は、 日本に数多くある神社の中で別格に位置付けされる伊勢神宮をはじめとする内陸部と入り江が複雑に入り組んだリアス式海岸が広がる沿岸部など、 独自の風土や歴史が息づくエリア 。それを象徴するように、戦後初の国立公園「伊勢志摩国立公園」に指定されており、安部前首相にも「日本の原風景とも言える美しい自然がある」と言わしめて、2016年のG7サミットの舞台にも選ばれたほどです。 グランピングを楽しむにもってこいの豊かな自然を有する伊勢志摩で、おすすめのグランピング施設を3軒ご紹介します。

伊勢の観光や見どころ


内宮と外宮をはじめ、別宮や摂社などを含めると120にも及ぶ社を持つ伊勢神宮。
「浜参宮」の習慣が残る二見興玉神社や内宮門前に飲食店やお土産店が連なるおかげ横丁・おはらい町とあわせ、日本屈指のパワースポットであるお伊勢さん参りを目当てに伊勢志摩を訪れる人も少なくありません。
志摩スペイン村や鳥羽水族館などのテーマパーク、富士見展望台や南海展望公園などの眺望スポット、英虞湾クルーズ、伊勢うどんや手こね寿司といったご当地グルメなども人気です。

伊勢にあるグランピング施設のおすすめ3選

KABUKUリゾート(カブクリゾート)

いちご浜に隣接するグランピング・バーベキュー・カフェなどの総合リゾート施設

「傾(かぶ)く」とは、戦国時代に奇抜な衣装に身を包み新しい時代を作る人を指していた言葉。
サーファーで賑わういちご浜の近くに、伊勢志摩の文化とイギリス発祥のグランピングを融合させた粋なグランピング施設「KABUKUリゾート」があります。
海と山に囲まれた敷地内に、コットンテントやジャグジーとサウナが付いた豪華なグランピングテント、1棟貸しのトレラーハウスといった客室があり、客室には冷蔵庫やベッド、冷暖房、ソファー、アメニティなどを完備。アワビや伊勢海老など地元の海女さんが獲った新鮮な海の幸と松坂牛や牧草牛などのお肉を堪能できる贅沢なBBQプランが人気です。
カフェ、プール、展望デッキなどの施設も点在しており、カフェで人気のガーリックシュプリングやキーマカレーを味わったり、プールサイドでBBQをしたりの楽しみも。
伊勢志摩の雄大な自然の中で、リゾート感たっぷりの癒しの時間を過ごせます。

施設名 KABUKUリゾート(カブクリゾート)
住所 三重県志摩市阿児町志島876
営業時間 チェックイン:16:00
チェックアウト:10:00
アクセス <車でのアクセス>
近鉄志摩線「鵜方駅」より車で約15分
<公共機関でのアクセス>
92志島循環線「志島農協前」バス停より徒歩約5分
駐車場 あり(無料)
料金 1泊夕食付1名13,000円~
公式HP https://kabuku-co.jp/

伊勢志摩グランピング グランドーム伊勢賢島

三重・東海エリア初のドーム型グランピング施設

三重・東海エリア初登場のドーム型宿泊施設が目を引く「グランドーム伊勢賢島」は、伊勢志摩サミットの開催として有名な賢島に、2019年にオープンした施設です。
中央のキャンプファイヤーを取り囲むように、8つのタイプの客室が配されています。
白を基調とした室内は、どれも造りや内装にこだわったお洒落な空間ばかりで、管理棟には清潔感あふれる無料のシャワールームやトイレなども完備されていますので、女性や初心の方に人気が高いのも納得。
プランは、食材の持ち込みが自由な素泊まりプランから伊勢海老や松阪牛、伊勢の国健康豚など、地元の上質な食材をふんだんに盛り込んだBBQの夕食とホットサンドの朝食付きのプランまで、様々に用意されています。カラフルなハンモックのカクーンでの一休みや、夜限定のバー、SUPやシーカヤックなどのマリンアクティビティも魅力で、食べる・遊ぶ・泊まると三拍子そろったおすすめの施設です。

施設名 伊勢志摩グランピング グランドーム伊勢賢島
住所 三重県志摩市阿児町神明863-4
営業時間 チェックイン:15:00
チェックアウト:10:00
アクセス <車でのアクセス>
第二伊勢道路「鳥羽南白木IC」より車で約35分、伊勢自動車道「伊勢西IC」より車で約30分
<公共機関でのアクセス>
近鉄志摩線「賢島駅」より徒歩約15分(「賢島駅」からの無料送迎あり)
駐車場 あり(無料)
料金 4名1室1名様7,800円~
公式HP https://www.glamping-iseshima.com/

伊勢志摩エバーグレイズ

国立公園内にある広大な敷地で豊かな自然を満喫できるアメリカンアウトドアリゾート

日本ではじめて本格的なグランピング施設を誕生させたことで知られる「伊勢志摩エバーグレイズ」。
アメリカのカリフォルニアをイメージした敷地内には、グランピングやキャビン、テントなどが点在しており、高級リゾートのような雰囲気を放っています。
湖に面した客室を予約した場合には、1部屋ごとに専用のカヌーが付いており、レンタルの手続きや時間などを気にせずに、滞在中何度でも好きなだけカヌーに乗って冒険に出掛けられるのもここならではの贅沢。
欧米スタイルの本場のBBQやフレンチトーストとコーヒーが並ぶ無料のモーニングサービスも人気です。
カナディアンカヌーやペダルボート、ファンサイクルといったアクティビティに、こだわりが生きたラグジュアリーな客室に、豪快なBBQに、日本にいながらにして贅沢なアウトドア体験ができる「伊勢志摩エバーグレイズ」は、今も日本のアウトドア界をけん引し続けています。

施設名 伊勢志摩エバーグレイズ
住所 三重県志摩市磯部町穴川1365-10
営業時間 チェックイン:14:00
チェックアウト:11:00
アクセス <車でのアクセス>
第二伊勢道路「鳥羽南白木IC」より車で約15分
<公共機関でのアクセス>
近鉄志摩線「穴川駅」よりタクシーで約3分
駐車場 あり(1台まで無料)
料金 テント4,200円~、キャビン10,400円~、グランピング33,100円~
公式HP https://www.everglades.jp/iseshima/

伊勢志摩でグランピングをもっと楽しもう!

レイクサイドにヴィラが立ち並ぶ日本で初の本格的なグランピング施設や、風光明媚な賢島の自然と触れ合えるプランピング施設、海辺に建つリゾート感満載のグランピング施設などがそろう伊勢志摩。宿泊施設もカヌー付きのキャビン、ドーム型のグランピング施設、専用のジャグジー付きグランピングテントなどから選べるのも特徴です。海女さんが獲った魚介に、全国的に有名な松阪牛に、色々な表情を魅せる海にと、雄大な自然を誇る伊勢志摩は、グランピング旅の楽しみに満ちています。

     

おすすめのグランピング施設