浜松にあるグランピング&キャンプ場のおすすめ4選!関東からも近く自然が豊富

全国屈指の大きさを誇る浜名湖や1級河川である天竜川、竜ヶ石山、中田島砂丘など、雄大な自然に囲まれた静岡県の浜松市。関東からのアクセスに恵まれているためアクセスしやすく、湖周辺を散策したり、ハイキングをしたりと、自然の中でのアクティビティを気軽に楽しめる観光地として都心からの観光客も多いエリアです。自然との触れ合いが目的の旅にも観光を目的とした旅にもぴったりの浜松市でおすすめのグランピング施設を4軒ご紹介します。

浜松の観光や見どころ


自然豊かな浜松らしく、浜名湖遊覧船や竜ヶ岩洞、はままつフラワーパーク、かんざんじロープウェイなどの自然と触れ合えるスポットが人気です。
江戸幕府を開いた徳川家康が青年期を過ごした浜松城や日本唯一の航空自衛隊の広報施設であるエアーパーク、浜松銘菓として親しまれている「うなぎパイ」の工場見学ができるうなぎパイファクトリーなど、浜松でしか見ることのできない観光スポットも見逃せません。
観光の途中で、浜名湖産の天然うなぎを使った料理や浜松餃子を食べながら、一休みしてください。

浜松にあるグランピング施設のおすすめ4選

てんてんゴーしぶ川

奥浜名湖の山々に囲まれた四季折々に美しい景観が楽しめる、山あいのキャンプ場

奥浜名湖の雄大な自然に囲まれた「てんてんゴーしぶ川」は、渋川つつじ公園に隣接するキャンプ場。
キッチンやダイニング、和室、寝室、調理器具、食器、バス、トイレなどを備えた5名用と8名用のコテージやバンガローなどに宿泊できます。
難易度の異なるコースが用意されたバイクトライアルや9中旬~6月末のしいたけ狩り、歩いて10分ほどの場所にある渋川親水公園での川遊びと魚釣り、要予約での五平餅作り体験といったアウトドア体験ができるのも自然豊かな「てんてんゴーしぶ川」ならではの良さ。
敷地内には、有料のバーベキュー棟もあり、自分でバーベキューの道具や食材を持ち込むことも可能ですが、気軽にバーベキューを楽しみたい方は、食材や用具を準備する必要のない手ぶらでBBQプランや、自分で獲ったばかりのしいたけを野菜や鶏肉などとともに味わえるしいたけ狩りBBQプランがおすすめです。

施設名 てんてんゴーしぶ川
住所 静岡県浜松市北区引佐町渋川237-1
営業時間 チェックイン:15:00〜17:00
チェックアウト:9:00〜10:00
アクセス <車でのアクセス>
新東名高速道路「浜松いなさIC」より車で約15分
<公共機関でのアクセス>
天竜浜名湖鉄道天竜浜名湖線「金指駅」よりタクシーで約25分
駐車場 あり(無料)
料金 バンガロー5人用5,800円、バンガロー10人用11,800円、バンガロー15人用23,000円、コテージ5人用23,000円、コテージ8人用34,400円
公式HP http://www.tentengo.jp/

365BASE outdoor hostel

海・山・川・湖に囲まれたアウトドアの街、浜松にあるグランピングするように泊まる宿

「基地」という意味を持つ「BASE」が屋号に使われた「365BASE outdoor hostel」は、自然豊かな浜松でアウトドアを楽しむことを目的に作られたゲストハウス。
緑の芝やハンモックが目を引くアウトドアリビングがあったり、中庭にボルダリングスペースがあったりと、遊び心の詰まった空間に。
客室は、屋外のテント、屋内型のキャンプ場がコンセプトの個室の客室、個室の4人部屋、デラックスダブルタイプなどから選べるのが特徴です。
BBQスペースもあり、お好きな食材を持ち込めるBBQセットプランや地元で評判のレストランでの豪華ディナーコースが付いたプランもあります。
食器や調理器具も完備したキッチン、洗面所、男女別のシャワールームやトイレなどのほか、清潔感のある屋内施設を利用できますし、屋内のキャンプルームもありますので、気候や天候を気にせずに、365日アウトドアを満喫できる秘密基地です。

施設名 365BASE outdoor hostel
住所 静岡県浜松市中区曳馬2-1-25
営業時間 チェックイン:16:00〜22:00
チェックアウト:10:00
アクセス <車でのアクセス>
東名高速道路「浜松IC」より車で約15分
<公共機関でのアクセス>
遠州鉄道鉄道線「助信駅」より徒歩約5分
駐車場 あり(有料)
料金 テント15,300円~、屋内型キャンプルーム36,800円~
公式HP https://365base.jp/

はままつ フルーツパーク時之栖(ときのすみか)

東京ドーム9個分の敷地に、160種4300本の果樹を栽培する大自然に包まれる農業公園にあるグランピング施設

年間15種類ほどのフルーツ狩りに、フルーツをイメージした遊具や屋根付きの大型エアー遊具などを備えたアクティビティに、フルーツや地元食材を生かしたメニューが並ぶレストランに、世界のワインが集うワイナリーにと、フルーツのテーマパークのように家族で遊べる「はままつ フルーツパーク時之栖」。
なんと東京ドーム9個分ほどもある広大な園内には、グランピング用の常設テントやガレージなどもあり、宿泊も可能です。
テントにはテーブルとイス、寝具、冷蔵庫などが、ガレージにはベッドと寝具、テレビ、エアコンなどが設置されています。
宿泊プランは、夕食のBBQと朝食のバイキングの1泊2食付きになっていますので、手ぶらでグランピング体験ができると評判。
セグウェイやおもしろ自転車なども用意されており、泊まり掛けでゆっくりと時間をかけてフルーツ狩りやアクティビティを満喫したいファミリーにもってこいの農業公園です。

施設名 はままつ フルーツパーク時之栖(ときのすみか)
住所 静岡県浜松市北区都田町4263-1
営業時間 チェックイン:15:00〜17:00
チェックアウト:10:00
アクセス <車でのアクセス>
新東名高速道路「浜松SAスマートIC」より車で約5分、新東名高速道路「浜松西IC」より車で約30分
<公共機関でのアクセス>
天竜浜名湖鉄道天竜浜名湖線「フルーツパーク駅」より徒歩約10分
駐車場 あり(無料)
料金 ガレージ1名7,980円~、グランピング8,000円~
公式HP http://www.tokinosumika.com/hamamatsufp/

ヴィラ阿多古(あたご)

一日一組限定、別荘スタイルの施設

山間の天竜区に位置する「ヴィラ阿多古」は、1日1組限定のグランピングタイプの貸別荘。
2階建ての室内には、キッチンやリビング、土間、ベッドルーム、BBQガーデン、バス、トイレなどがあり、薪ストーブや座り心地にこだわったソファなどのおしゃれなインテリアなどがあります。
IHクッキングヒーターや電子レンジ、冷蔵庫などの家電から調理器具、食器、タオル、歯ブラシ、バスアメニティまでそろっているのも嬉しい点。
緑輝く山々が魅せる風景やテラスから眺める美しい星空、ガスグリルをレンタルして持ち込んだ食材でのBBQなどが、忘れがたい思い出に。
徒歩1分ほどの場所に清流の阿多古川があり、夏には釣りや川遊びも人気です。
浜松の自然を楽しむためだけに用意された別荘で、ダッチオーブンやスキレットを使って本格的なアウトドア料理を作ったり、特別な日のお祝いをしたりと、贅沢なアウトドア体験ができます。

施設名 ヴィラ阿多古(あたご)
住所 静岡県浜松市天竜区石神1458
営業時間 チェックイン:13:30
チェックアウト:10:00
アクセス <車でのアクセス>
新東名高速道路「浜松浜北IC」より車で約25分
<公共機関でのアクセス>
天竜浜名湖鉄道天竜浜名湖線「二俣本町駅」よりタクシーで約15分
駐車場 あり(無料)
料金 2名利用時10,000円~
公式HP http://www.villa-atago.com/

浜松でグランピングをもっと楽しもう!

アウトドアを最大限満喫できるような工夫に満ちた秘密基地や、川をはじめとする手つかずの自然を生かしたキャンプ場、フルーツとアクティビティが特別な時間を演出してくれるフルーツパーク、別荘のようにくつろげる1日1組限定の施設など、個性豊かなグランピング施設が点在する浜松市。
小さなお子様連れのファミリーからカップル、グループまで幅広い世代の方が、自然の中でのBBQやアクティビティといったアウトドアを安心して体験できる施設ばかりです。

     

おすすめのグランピング施設