長野のグランピング施設のおすすめ15選!星空が綺麗なグランピング施設やキャンプ場など

上高地をはじめとし槍岳や南アルプスなど、高峰が連なる長野県。7世紀に建てられた善光寺や湯治場としても知られる温泉地にスキー場など、観光スポットも豊富です。国宝松本城も年間を通して観光客でにぎわい、ウインタースポーツイベントなども長野県全体で数多く開催されています。レジャーやスポーツを体験するには最適な地域で、そばやおやきといった素朴な郷土料理にも心がほっこりするでしょう。そんな長野県のグランピング施設をご紹介します。

長野の観光のおすすめは?


伊奈エリアには良質な温泉と自然環境の素晴らしさから年間80万人の観光客が訪れる昼神温泉があり、徒歩6分ほどの場所では新鮮な野菜や果物を売る昼神温泉朝市が開催されます。飯田市の天竜奥三河国定公園内にある名勝天竜峡の雄大な河の眺めに心を癒され、花立岩からのびる吊橋を渡ればスリリングな気分も味わえます。天竜川沿いには遊歩道が整備されており、1周1時間ほどの散策を楽しんでください。善光寺の本堂は1707年に再建され、仏堂の前面に長大な礼堂を配した撞木造と呼ばれる独特の構造です。さらに戸隠には、天照大御神がお隠れになった岩戸を神力で引きあけた、天手力雄命を御祭神として祀る戸隠神社も訪れる価値はあります。

長野のグランピング施設のおすすめ15選

悠合の森 レストラン&グランピング


小鳥の声が聞こえる静かな森のなかにある「悠合の森 レストラン&グランピング」は、一歩足を踏み入れるとそこは別世界となります。敷地内にはカフェがありレストランがあり、そして緑多いキャンプ場へと続きます。グランピングテントはベルギー製のCamvas Camp、ベットは寝心地の良いシモンズベットを使用しています。夜は満天の星空に加え、静まり返った森からフクロウの鳴き声が聞こえてきます。食事は自家製の野菜や地産のお肉とイワナを使ったディナーと、朝食は自家製パンにイタリアのハム・チーズ・野菜・ジュースなどが並び優雅な時間を過ごせるはずです。またインド出身のプラヌワ・マヌさんのクラッシックヨガとアーユルヴェーダマッサージも行われています。

施設名 悠合の森 レストラン&グランピング
住所 長野県駒ヶ根市赤穂16613-3
営業時間 チェックイン:15:30
チェックアウト:10:30
アクセス <車でのアクセス>
駒ヶ根スマートICから約3分、松川ICから約20分
<公共機関でのアクセス>
JR「伊那福岡駅」下車
料金 【グランピング】2食付15,000円/人~、素泊まり9,000円/人~
公式HP https://yougocafecampglamping.jimdofree.com/

森のグランピング フォレストドーム木曽駒高原


「森のグランピング」はホテルの敷地内に設置された、全2サイトの極上プライベートを満喫出来る施設です。ドーム型のグランピングテントは日本では珍しいポーランド製、自然との融和を叶えた幾何学的なデザインと広い空間が確保されています。天窓があるので、夜は漆黒の夜空に浮かぶ信じられない数の星を臨めます。ドーム室内にはベットやキャビネット・テーブルなど家具が整い、冷蔵庫やエアコンも完備され快適な時間を過ごせるでしょう。食事は広いウッドデッキでの信州牛を使ったBBQ、これは隣接する森のホテルの料理長とっておきのメニューです。ドームからは駒ヶ岳の雪解け水が長い年月を掛けて湧き出した清流が流れており、ふれあいの小径での散策もどうぞ。

施設名 森のグランピング フォレストドーム木曽駒高原
住所 長野県木曽郡木曽町日義4898-8
アクセス <車でのアクセス>
中津川ICから約70分、伊奈ICから約30分、塩尻北ICから約65分
<公共機関でのアクセス>
JR「木曽福島駅」からタクシーで約10分、または送迎あり(事前予約必要)
料金 1泊2名利用【グランピングドーム】(レギュラーシーズン)16,000円/人~・(ハイシーズン)19,000円/人~・(トップシーズン)25,300円/人
公式HP https://www.forest-dome.com/

FARM&CAMP Re:HAKUBA


「FARM&CAMP Re:HAKUBA」は1haの敷地に全10サイトのグランピングテントが設置された、プライベートを大切にしている施設です。テントサイトの横を姫川が流れ、チャンスがあればキツネやタヌキ・カモシカなどに出会えます。テントは冷蔵庫やエアコンが完備され、シャワーとトイレは別棟です。こちらの特徴は「農あそび」という農業体験がついていること。農業体験は1年を通じてさまざまな作業があり、収穫体験や田植え・定植体験など農作業全般の多岐に渡ります。農あそびインストラクターが1から付き添って教えてくれるので、はじめてでも安心です。なかには降り積もった雪のなかから、キャベツを掘り出すという作業もあります。

施設名 FARM&CAMP Re:HAKUBA
住所 長野県北安曇郡白馬村神白24197
アクセス <車でのアクセス>
上信越自動車道「長野IC」から約50分、中央自動車道「安曇野IC」から約60分
<公共機関でのアクセス>
JR大糸線「白馬駅」または「飯森駅」から無料送迎車あり、「白馬駅」からタクシーで約10分、「飯森駅」からタクシーで約3分
料金 2食付【農あそび&グランピング】32,400円/人~
公式HP http://rehakuba.jp/

白馬森のわさび農園


ロケーションの素晴らしさからキャンプをしたいという声に応えて完成した「白馬森のわさび農園」は、もともとわさびの観光農園でした。2017年にキャンプ場をオープンさせ、グランピングサイトや犬と一緒に泊まれるサイトなどがあります。食材以外はすべて揃っているグランピングサイトは、鏡のような水の上に張り出したウッドデッキ上にテントが張られています。3張りのテントはスノーピークのスピアヘッドPro,Lです。こちらのキャンプ場には北アルプスの雪解け水湧き出し、小川のせせらぎを生み、冷涼で澄んだ空気の地を好む陸わさびの栽培に適した環境を生み出しました。そのわさびが好む環境は、人間にとっても心和む最高の環境といえます。

施設名 白馬森のわさび農園
住所 長野県北安曇野郡白馬村神城19520-1
営業時間 チェックイン:13:00〜17:00
チェックアウト:11:00
アクセス <車でのアクセス>
安曇野ICから約1時間50分、糸井川ICから約60分
<公共機関でのアクセス>
JR大糸線「飯森駅」から徒歩約10分
駐車場
料金 グランピングサイト【檜のウッドデッキ】32,000円~
公式HP https://morinowasabi.com/

KARUIZAWA CAMP GOLD


さまざまな楽しみ方を提案してくれる「KARUIZAWA CAMP GOLD」、軽井沢という林や森が多い地域ならではの雰囲気も十分満喫できます。キャンプ場のすぐ隣には発地川が流れているので、きれいな川での渓流釣りに挑戦してみてください。グランピングサイトではウッドデッキにベル型テントが張られ、シングルベットとテーブルなどが置かれています。屋外のデッキにはタープが日差しを遮り、食事や屋外リビングとして利用できます。冬はオイルヒーターを夏は扇風機が完備され、電源やWIFIも使用可能です。こちらの施設では渓流釣りからボルダリング、スラックラインやトランポリンなどで遊べゆっくりしている時間はあまり無いかもしれません。

施設名 KARUIZAWA CAMP GOLD
住所 長野県北佐久郡軽井沢町発地2802
営業時間 チェックイン:14:00〜18:00
チェックアウト:11:00
アクセス <車でのアクセス>
碓氷軽井沢ICから約20分、国道18号線上がり、鳥井原信号右折後約5分
<公共機関でのアクセス>
JR北陸新幹線「北軽井沢駅」からタクシーで約20分、しなの鉄道「信濃追分駅」からタクシー約10分
駐車場
料金 【グランピングテント】8,200円/人
公式HP https://www.karuizawa.camp/

銀河もみじキャンプ場


阿智村は日本一星空がきれいな場所に選ばれています。その地にあるのが「銀河もみじキャンプ場」です。星空がきれいに見えるよう森は手入れがされ、空気は澄み渡っているので日が沈んだあとの夜空は、言葉どころか呼吸することさえ忘れてしまいそうに壮観な眺めです。キャンプ場のなかには23棟のバンガローとグランピングテント区画が設けられています。車の走る音も人の声すら聞こえない静かな場所で、宇宙の不思議に心を躍らせてみてください。ベル型のグランピングテントとコールマンの2ルームテントが用意され、ベル型テントはベットやテーブルなどの家具も揃っています。敷地内にはマレットゴルフや魚釣り、ボルダリングウォールなどが設けられています。

施設名 銀河もみじキャンプ場
住所 長野県下伊那郡阿智村浪合1771-1
営業時間 チェックイン:13:00〜17:00
チェックアウト:10:00
アクセス <車でのアクセス>
中央自動車道「園原IC」から約25分、または「飯田山本IC」から約30分
<公共機関でのアクセス>
JR飯田線「飯田駅」→信南交通バス「こまんば」下車、またはコミュニティーバス浪合巡回「二又」下車
駐車場
料金 ムーンエリア【 ミニグランピング】12,000円~、【常設テント】10,000円~、【白樺バンガロー】5,500円~、【白樺バンガロー テラス付き】6,000円~、【もみじバンガロー】5,500円~、【もみじバンガロー テントサイト付き】10,000円~
公式HP https://gingamomiji.org/wp/HOTEL&RESORT 山の内ヒルズ

HOTEL&RESORT 山の内ヒルズ


キャンプ場でありながら湯田中駅から徒歩3分という立地の「HOTEL&RESORT 山の内ヒルズ」は、ホテルの敷地内にあります。グランピングテントは人気アウトドアメーカーのLOGOSです。市松模様のウッドデッキ上に張られ、室内にはベットや寛げるイスとテーブル・アメニティーなどが常備されています。屋外にもテーブルやイスが置かれ、独立型ハンモックもあります。キャンプサイトにある露天風呂やホテル内の大浴場を利用できますので、アウトドアがはじめての人にとっても安心できる条件になるでしょう。またホテル内にはLOGOSのフラッグシップコーナーにて、気に入った商品を購入することも可能です。食事はホテルのレストランにてイタリアンを堪能してみては。

施設名 HOTEL&RESORT 山の内ヒルズ
住所 長野県下高井郡山ノ内町平穏5976-1
営業時間 チェックイン:13:00
チェックアウト:11:00
アクセス <車でのアクセス>
上信越自動車道「信州中野IC」から約30分
<公共機関でのアクセス>
長野電鉄線「湯田中駅」から徒歩約3分、JR「飯田駅」からタクシーで約25分
駐車場
料金 【グランピング】25,000円~
公式HP https://www.yamanouchi-hills.com/

YATTS GLAMP


八ヶ岳の麓に位置する「YATTS GLAMP」は、富士見高原リゾート内のホテル「八峯苑鹿の湯」に併設されています。グランピングテントは池の側に佇み、1日1組限定です。食事は夕食がBBQディナーを、朝は洋食のモーニングが提供されます。グランピングで滞在している間は、ホテル内の天然硫酸塩温泉の利用が可能で、地下1,800mから湧き上がる温泉は時間帯によって幻想的な翠色をしている非常に珍しいお湯です。四季の移ろいが美しい八ヶ岳周辺で標高1,400mの展望台「創造の森」までは、専用の天空の遊覧カートで行くことができます。この専用カーとは夜も運行され、星座が分からなくなるほどの満天の星空に感動しましょう。

施設名 YATTS GLAMP
住所 長野県諏訪郡富士見町境12067八峯苑鹿の湯
営業時間 チェックイン:15:00
チェックアウト:10:00
アクセス <車でのアクセス>
中央自動車道「小淵沢IC」下車右折3km直進→「大平」信号を左折3km直進→「富士見リゾート」の看板を右折、200mでホテル着
駐車場
料金 【グランピングサイト】2食付(平日)42,000円~・(休前日)48,000円~
公式HP https://happoen.jp/

TKPホテル&リゾート レクトーレ軽井沢


軽井沢の1等地にある「TKPホテル&リゾート レクトーレ軽井沢」では、”えもーしょなる”なグランピングの時間を過ごすことが出来ます。鮮やかな緑の芝生に白いベル型テントは、それだけでフォトジェニックな環境です。まるで海外の情景のようにカラフルなクロスを掛けられた大きなテーブルと並べられた沢山のイス、ハンモックが風に揺れて誰かの誕生日を祝うパーティーへ迷い込んでしまったよう。食事は屋外のテーブルに運んでくれますが、もしも雨が降った場合はホテルのテラスにて頂けます。ホテルの周辺には夏と秋でそれぞれ色の対比を景色で楽しめる雲場池やゴルフ場・スキー場があり、軽井沢駅の南口には広大なアウトレットモールが展開しています。

施設名 TKPホテル&リゾート レクトーレ軽井沢
住所 長野県北佐久郡軽井沢町長倉2103-2
営業時間 チェックイン:15:00〜18:00
チェックアウト:10:00
アクセス <車でのアクセス>
碓氷軽井沢ICから約25分、小諸ICから約35分
<公共機関でのアクセス>
JR「軽井沢駅」からタクシーで約7分・徒歩約25分、またはバス「泉の里」で下車・徒歩約5分
駐車場
料金 【グランピング】(レギュラーシーズン)64,800円/組・(ハイシーズン)86,400円/組
公式HP https://www.tkp-resort.net/lectore/karuizawa/glamping/

駒ヶ根高原アルプスの丘 家族旅行村


雄大な中央アルプスの麓にある「駒ヶ根高原アルプスの丘 家族旅行村」は、人の存在の小ささを感じられるほど素晴らしい大自然のなかの施設です。「手ぶらキャンププラン」はアウトドアメーカーのオガワオリジナルテント「グロッケ24」を使用し、タープやテーブル・イス・マットレスにシュラフなどがすべて揃っています。食事は夕食に「王様のBBQスペシャルセット」のお肉3種類に牛ステーキ300g、それに野菜や焼きそばなどボリューム満点のメニューが用意されています。「ラグキャンプラン」は人気沸騰中のノルディスク製テントに宿泊し、夕食のBBQが付いています。ケビンのロフトタイプは天井が高く、ベットタイプは壁際に造りつけの2段ベットがあり大人もワクワクします。

施設名 駒ヶ根高原アルプスの丘 家族旅行村
住所 長野県駒ヶ根市赤穂23-170
営業時間 チェックイン:14:00
チェックアウト:11:00
アクセス <車でのアクセス>
中央自動車道「岡谷JTC」→「駒ヶ根IC」から約3分
駐車場
料金 【手ぶらキャンプ】38,000円~、【ラグキャンプラン】10,000円~、【ケビン ロフトタイプ】・【ケビン ベットタイプ】13,600円~
公式HP https://chuo-alps-resort.com/family/

まつたけ小屋 梅松苑


「まつたけ小屋 梅松苑」では名前の通り、秋には松茸料理を堪能できます。こちらのグランピングではドームテントと古民家があります。ドームテントはまるで植物園の温室のような広さがあり、ダブルベットがひとつ置かれています。天井部分が透明になっているので、夜は星空や月を眺めながら眠りにつけます。シャワーやトイレはキャンパー専用に別棟が用意されているので安心です。コテージはリノベーションされた古民家を1棟貸切で利用でき、キッチンにお風呂やトイレが完備してあり年間を通して宿泊できます。近くには「フォレストアドベンチャー松川」があり、森のなかで独立心と強い心を養うスリル満点の地上10mでの空中アスレチックが楽しめます。

施設名 まつたけ小屋 梅松苑
住所 長野県下伊那郡松川町生田6009
営業時間 チェックイン:14:00
チェックアウト:12:00
アクセス <車でのアクセス>
中央道「松川IC」から約25分
駐車場
料金 【コテージ】1棟18,000円~、【ドームテント】13,000円~
公式HP http://baishoen.com/

おおぐで湖キャンプ場

「おおぐで湖キャンプ場」のあるおおぐで湖畔は、トラウトやブラックバスの人気釣りスポットです。親田高原に位置しているので夏は涼しく、冬は幻想的な景色をおおぐで湖は見せてくれます。春には雲海や朝霞が現れ、冬は週に20cmほどの積雪があるので防寒だけは十分に注意しましょう。「ロフト付き貸し別荘」にはフローリングと畳みの部屋を見下ろすロフト、キッチンには2口のガスコンロが付いています。「平屋タイプ」は和室とキッチンを設けていますが、専有のBBQが出来る東屋が屋外にあります。バンガローは6帖・15帖タイプ共にフローリングで、寝具などの持込かレンタルが必要です。食事は隣接する旅館が手がけてくれる手ぶらBBQで、アウトドアを満喫しましょう。

施設名 おおぐで湖キャンプ場
住所 長野県下伊那郡下條村睦沢7144
営業時間 チェックイン:14:00
チェックアウト:11:00
アクセス <車でのアクセス>
国道151号線「飯田IC」から約25分、中央自動車道「飯田IC」から約25分、三遠南信道「天龍峡IC」から約10分
<公共機関でのアクセス>
JR飯田線「天龍峡駅」からタクシーで約10分
料金 【ロフト付き貸し別荘】5,000円~、【平屋タイプ貸し別荘】4,000円~、【バンガロー6帖】4,000円~、【バンガロー15帖】10,000円~

Romperdog Run&Site

針葉樹林の自然に囲まれた場所にある「Romperdog Run&Site」では、愛犬と一緒に宿泊できる施設です。1日10組限定のサイトには、それぞれ独立したドッグランが付属しています。柵で囲われた広いドッグランのあるケビンは木の香りが優しい造りで、室内にはベットとコンセントなどが完備されています。シュラフなどの寝具を持ち込む必要があり、トイレとコインシャワーは別棟です。ドックラン内ではリード無しで自由にワンちゃんを走らせられ、日頃の運動不足を解消できるでしょう。近くにはミシュランの星を持つオーベルジュホテルや、立ち寄り可能な温泉施設があります。アドベンチャー施設で、空から白馬の自然を愛でられる熱気球体験にも挑戦してみてはいかがでしょう。

施設名 Romperdog Run&Site
住所 長野県北安曇郡白馬村みそら野
営業時間 チェックイン:13:00
チェックアウト:11:00
アクセス <車でのアクセス>
長野道「安曇野IC」→県道310号線→重柳交差点右折→県道306号線→上一北交差点直進→蓮華大橋南T字路右折→木崎湖入り口交差点左折→国道148号→白馬
料金 【ケビン ドッグラン付き】7,500円~
公式HP http://romperdog.com/

いなかの風キャンプ場

3,000m級の山々が連なるアルプスの麓に位置する「いなかの風キャンプ場」。こちらの施設は高台にあるので、山の雄姿を余すところ無く眺められます。キャビンはAタイプ1棟にとBタイプ2棟あります。室内は2段ベットが設けられ、布団とシュラフが完備済み。また薪ストーブが全てのキャビンに置かれ、薪を火にくべる作業だけでも冬の時間を楽しく過ごせるでしょう。また1年を通してさまざまな農業体験も用意され、春の種まきや田植え・夏にはブルーベリーやとうもろこしの収穫を、秋になれば稲刈りだって出来てしまいます。さらに地元の花火師さんの協力で、予算と希望に応じたオリジナル花火を打ち上げられます。記念日やプロポーズには最高のシュチュエーションになるでしょう。

施設名 いなかの風キャンプ場
住所 長野県上伊那郡飯島町日曽利43-3
営業時間 チェックイン:14:00
チェックアウト:11:00
アクセス <車でのアクセス>
中央道「駒ヶ根IC」から約20分、または「松川IC」から約25分
駐車場
料金 【キャビンAタイプ】13,000円~19,000円、【キャビンBタイプ】15,000円~21,000円
公式HP https://inakanokaze.com/gramping/

やぶはら高原こだまの森キャンプ場

標高1,000mにある「やぶはら高原こだまの森キャンプ場」は、こどもから大人までみんなが遊べる公園内にあります。ちびっこ広場やジャンボ滑り台、面白自転車に渓流釣りなどなど。奥木曽湖ではカヌーツアーなども開催されます。こちらの宿泊施設はケビンタイプで、宿泊人数や用途などで選択できます。「森のケビン」は6帖のフローリングとロフト、10帖の和室がありキッチンやお風呂・トイレが完備しています。4人用のケビンは6帖の和室とキッチン、トイレが付いています。2017年に誕生した新型6人用と5人用ケビンにはキッチン・シャワー・トイレ、寝具が常備されていますので荷物は最低限の持ち物で準備も簡単に出かけられるでしょう。

施設名 やぶはら高原こだまの森キャンプ場
住所 長野県木曽郡木祖村小木曽3362
営業時間 チェックイン:15:00
チェックアウト:10:00
アクセス <車でのアクセス>
中央道「伊那IC」→R361号線→権兵衛トンネル経由→R19、名神高速道路→「小牧JTC」→中央道「中津川IC」→R19
駐車場
料金 【森のコテージ】24,700円~28,000円、【新型5人用ケビン】16,000円~22,000円、【新型6人用ケビン】18,000円~24,000円、【4人用ケビン】9,300円~10,300円、【10人用ケビン】17,500円~18,500円
公式HP http://www.kodamanomori.jp/

長野のグランピングをもっと楽しもう!

南アルプスなど県を代表する山々が聳え、静かな水を湛える湖など長野県には自然に抱かれる場所といえます。春には草花や木々にさまざまな花が開花し、夏には山笑うという季語の通り緑が溢れ、秋には燃えるような紅葉が色を添え、冬は墨汁を流したような雪景色が目を楽しませてくれます。長野県のグランピング施設はテントタイプやキャビン・古民家を1棟貸しなど、家族の好みで選んでみることが出来ます。ちょっと時間が出来たら、ぜひ訪ねてみてください。

     

おすすめのグランピング施設