東京のおすすめ人気キャンプ場10選!予約不要の奥多摩エリアやコテージなどが人気

東京都内でアクセスがよいキャンプ場を10選ご紹介いたします。テントサイトやコテージ、オートキャンプなど様々なアウトドアが楽しめる場所は都会暮らしでも簡単に見つけられますよ。東京都のキャンプは年間を通して楽しめる場所がありますので、仕事仲間やしばらく会っていない友達と再会する場にするのも良いでしょう。また東京都内とはいえ近場に温泉があるキャンプ場も多く、心までゆっくり休ませることができると思います。

東京のキャンプ場の特徴は?

東京都はシティライフがまずイメージされ、アウトドアにふさわしい場所は少ないように思いますよね。東京都は東京湾や都心から少し離れた奥多摩や八王子、秩父エリアなど大変豊かな自然が意外と近くにあります。都会暮しは便利な点はとてもメリットですが、たまにはマイナスイオンをたっぷり吸収したくなるでしょう。そんなときは電車でもふらっと行ける都内のキャンプ場で思い切り休日を過ごしてください。

東京で口コミで評判のキャンプ場は?

東京都のキャンプ場はアクセスが良い場所がたくさんあり、デイキャンプができる川や公園など都心でも憩いの場をたくさん見つけることができます。口コミで人気があるスポットは奥多摩がダントツトップ、天然温泉や観光地もあり、奥多摩は何度も足を運びたくなるアウトドアスポットです。ほかにも東京湾沿いは電車でも簡単に行ける場所や手ぶらでバーベキューができる便利なキャンプ場もありますので、会社の仲間と集まる際にも都合よいでしょう。

東京のキャンプ場のおすすめ人気10選

ここからは、東京にあるおすすめのキャンプ場を10施設紹介します。ぜひ、お気に入りのキャンプ場を見つけて行ってみてくださいね!

WOODLAND BOTHY (ウッドランド ボシー)

東京とは思えない大自然の中のグランピング&古民家の複合施設

1日1組限定のグランピング施設で豪華な設備て極上のキャンプをしたい方にオススメです。都心から車で1時間半程度の丁度よいドライブで到着するこちらの施設は、森林に囲まれた小屋のようなアットホーム感が自慢。山の中を登ると隠れ家的なスペースが広がるこちらの施設が現われてきます。大型テント内にキングサイズベッド2台を完備、トイレとシャワーも併設されお風呂は別棟に用意されていますのですべてプライベート空間です。料理は薪を使った燻製の風味がたっぷりの秋川牛やスープ、デザートなどこだわりのメニューがすらり。同敷地内には古民家宿泊が可能な施設も併設されていますので、機会がぜひそちらも宿泊してみましょう。深い自然を眺めながらイオンたっぷりの空気の中で頂く朝食は絶品です。

施設名 WOODLAND BOTHY (ウッドランド ボシー)
住所 東京都あきる野市養沢684
チェックイン / チェクアウト 15:00 / 10:00
アクセス ・バス
JR武蔵五日市駅前バスターミナル(1)番乗り場「上養沢行き」に乗車し、神谷バス停で下車。約23分
・車
武蔵五日市駅より秋川街道を十里木方面に直進。十里木交差点を右折して道なりに進む。約20分
予約の有無
公式HP http://woodlandbothy.jp/

山田大橋キャンプ場

東京都あきる野市のサマーランド近くにある秋川渓谷と森の自然に親しめるキャンプ場

東京の郊外あきる野、西峯の森のなかにあるキャンプ場です。冬は薪のストーブを焚いてほっこり温まりながらキャンプも可能です。オートキャンプは5区画、キャンプサイトからは徒歩2~3分で秋川の河原に降りられる大変よいアクセス。人気は貸別荘やログハウスで、20名まで宿泊できる大型のA棟、こじんまりと5名まで宿泊できるD棟などあらゆるサイズがあります。フローリングスペースで寝室は2階、エアコンが完備されているのさらに自然のなかで快適に過ごせるでしょう。ログハウスには冷蔵庫、電子レンジ、オーブントースター、食器類なども完備され、お風呂場にはシャンプー、ボディソープもありますが、洗面用具はご持参ください。施設内には50種類の花木や野鳥の楽園なので自然の刺激を堪能できるでしょう。

施設名 山田大橋キャンプ場
住所 東京都あきる野市網代312
チェックイン / チェクアウト 12:00 / 11:00
アクセス 圏央道あきる野インターチェンジから3㎞
東京サマーランド前をすぎて5分程度で山田大橋が見えたら看板通りに進む
予約の有無
公式HP http://www.akiruno.ne.jp/vsm/logvillage/index5.html

氷川キャンプ場

都心から2時間半で、奥多摩の大自然を満喫できるキャンプ場

秩父多摩甲斐国立公園内にあるキャンプ場には、敷地内に都会では味わえない大自然がいっぱいです。マイナスイオンを浴びたい人やアウトドアファンか定評のあるこちらのキャンプ場は、都内から電車で1時間で行けるとてもアクセスのよいところが魅力。渓谷に覆われた川沿いでカヤックをする方も目立ちます。ロッジとバンガローが敷地内にありテントを使わない快適なキャンパー向け施設。ロッジにはキッチン、トイレ、冷蔵庫などが完備されていますので、バンガロータイプよりも過ごしやすいかもしれません。知識内にはカフェ「アクラ」、BBQハウスもありますので雨が降っても美味しい料理は確保できそうです。レンタルは調理器具や燃料類、寝具類などありますが、洗面道具は持参しましょう。BBQ食材は現地で購入できます。

施設名 氷川キャンプ場
住所 東京都西多摩郡奥多摩町氷川702
チェックイン / チェクアウト 14:00 / 10:00
アクセス 東京方面よりお越しの場合。新氷川トンネル(全長605m)を過ぎるとおよそ200メートルで「奥多摩駅入り口」の信号がありますので、その交差点を左折。
スタンドを過ぎて直進し、橋を渡りきったら左手にキャンプ場の入口ゲートがあります
予約の有無
公式HP https://www.okutamas.co.jp/hikawa/

コテージ森林村

屋根付BBQハウスで精肉店直営の美味しいお肉でBBQ可!川遊びも出来ちゃう秋川渓谷沿いのログコテージ

都心から90分の奥多摩の秋川渓谷沿いのログハウスのキャンプ場です。清々しい木の香りたっぷりのログハウスは天窓付きで開放たっぷり、自然光を取り入れて天気の悪い日でも自然と一体になれるでしょう。ログハウスはシャワー、キッチン、トイレ完備、川遊びには最適なスポットなのでマスの掴み取りもぜひ挑戦してみましょう。森林村の魅力は地元で創業60年の精肉店が管理するBBQなので肉の質は抜群。手ぶらで本格的なBBQができるためデイキャンプで訪れる方もたくさんいます。秋や冬もこの季節独特の風情が楽しめ、冬は白銀の世界が目の前に広がる冬のアウトドアも魅力。都会では味わえない四季折々のドラマをすぐ近くで味わえるキャンプ場です。

施設名 コテージ森林村
住所 東京都あきる野市乙津810
チェックイン / チェクアウト 14:00~18:00 / 10:00
アクセス ・車
圏央道日の出ICより約30分 
・電車
JR五日市線・武蔵五日市駅下車バスまたは車で約15分
予約の有無
公式HP https://www.shinrinmura.com/

城南島海浜公園キャンプ場

真上を離発着する飛行機が飛び交うキャンプ場

大田区内の羽田空港の離着陸するワイルドは風景が間近に見られる都内のキャンプ場です。第一キャンプ場は20サイト、第二キャンプ場は18サイト。オートキャンプは22サイトと広大な敷地内でアウトドアが身近に体験できることが特徴です。こちらは公園内に設置されたキャンプ施設なのでスケボー広場やドッグランなど公園での遊びも十分楽しめることが魅力。キャンプサイトには炊事棟3か所、ファイヤーサークル2か所、トイレ1か所が完備されています。東京湾に出入りする船を眺めながからのキャンプは現実逃避できる空間、普段のストレスもすっかり忘れてしまうでしょう。食材やBBQグリルなどのレンタル品が充実し、スナックやドリンクなども敷地内の売店で購入できます。

施設名 城南島海浜公園キャンプ場
住所 東京都大田区城南島4-2-2
チェックイン / チェクアウト 10:00 / 10:00
アクセス ・車
高速道路側357号線を南下し、環状七号線より城南野鳥橋を渡り、道なり直進突き当たりを右折。
・電車
JR大森駅東口より京急バス 森32系統(城南島循環)「城南島四丁目停留所」下車 徒歩3分
予約の有無
公式HP https://seaside-park.jp/park_jonan/bbq/
     

おすすめのグランピング施設