東海地方のキャンプ場のおすすめ人気10選!電車で行けるところから穴場的な場所まで

東海地域は本州中央部に位置する太平洋に面するエリアで、日本でも有数の観光地があることでしられています。東海といえば愛知県、三重県、静岡県、岐阜県の4県を指し山や海など都会では見られない自然がたくさんあります。東海地域は穏やかな気候なので年間通してキャンプができる場所もたくさんあり遊び綺麗ないほど行ってみたい場所だらけ。愛知県内なら三河、静岡県は掛川や御殿場、岐阜の飛騨高山も手つかずの自然で魅力的なアウトドアが体験できるはずです。ではオススメの10選を早速みていきましょう。

東海地方のキャンプ場の特徴は?

東海地方は歴史的な場所や風光明媚な観光地が多く、ビジネスの中心地である愛知県の名古屋をはじめ、静岡のお茶や温泉などあらゆる魅力がつまっています。東海地方といえば世界的に有名な富士山をはじめ、犬山市、白川郷、名古屋城など定番のスポットがあちこちにありますので、ドライブや観光、さらにアウトドアで楽しめる場所も満載。伊勢神宮など歴史的な建物が好きな方もたまには違う角度から東海地方をエンジョイしてみましょう。

東海地方で口コミで評判のキャンプ場は?

東海地方のキャンプ場で人気があるのはやはり富士山ではないでしょうか。口コミ人気で近年注目されているグランピング施設は富士山周辺にも多く集まっています。さらにドライブがてらふらっと寄りたくなるオートキャンプ場や、愛知県の三河高原や岐阜県内のトレーラーキャビンが常設されたキャンプ場なども必見。マリンスポーツを楽しみたいなら三重県の志摩エリアも大変開放的で周辺の観光地もたっぷり楽しめるのでオススメです。

東海地方のキャンプ場のおすすめ人気10選

ここからは、東海地方にあるおすすめのキャンプ場を10施設紹介します。ぜひ、お気に入りのキャンプ場を見つけて行ってみてくださいね!

大津谷公園キャンプ場

渓流沿いの自然公園にある無料のキャンプ場。春は桜並木の下で花見、夏はバーベキュー、秋は紅葉散策など、四季折々の自然を肌で感じることができる。

全面フリーサイトのキャンプ場で渓谷のせせらぎを感じる四季折々の風景が特徴です。秋は紅葉散策、春は桜、イベント体験もできるので季節ごとの顔を楽しみながら屋外の新鮮な空気を楽しむことができます。キャンプサイトはすっきりとした開放的なスペースで、トイレ、水場、バーベキュー棟、飲食ができるエリアは屋根付きで雨でも安心。ペット同伴可能ですが必ずリードでつなぎ責任を持って行動しましょう。レンタル用品はありませんが、燃料や炭などのアイテムは売店で販売していますのでもし忘れたときは現地で調達してください。子供から大人までゆったりと時間を過ごせる場所なので、自由に各々が快適なキャンプスタイルを楽しめる場所になるでしょう。

施設名 大津谷公園キャンプ場
住所 岐阜県揖斐郡池田町宮地
チェックイン / チェクアウト 13:00~17:00 / 10:30
アクセス ・電車
養老鉄道養老線美濃本郷駅からタクシーで約4分
・車
東海環状自動車道大垣西ICから約15分
予約の有無
公式HP https://www.hmry.jp/

アウトドアベース犬山

ティピー型のテントを備えるキャンプ場。木登りや山菜採りが楽しめ、水辺のバーベキュー場もある。

名古屋市内から約50分、スタッフが常駐しているのでキャンプビギナーでも必ず楽しめる場所です。こちらの施設の特徴はアメリカ先住民族のインディアンが使用したティピーがあることで、日本の風土に合わせたオリジナルティピーで快適なキャンプができます。ティピー内ではなんと焚火が可能、一度体験したら病みつきになること間違いなし。そして人気がある水上バーベキューデッキは、ふわふわした浮遊感覚があり今までに経験したことがない不思議なBBQになるでしょう。フリーサイトは車は入れませんがペット同伴OKで、夏でもひんやりした木陰になっているためエアコン知らずの快適な時間が過ごせます。レンタルはBBQ関連の食器や道具類、売店でスナックやドリンクなどが購入できます。

施設名 アウトドアベース犬山
住所 愛知県犬山市今井東山95番地
チェックイン / チェクアウト 9:30 / 10:00
アクセス ・車
小牧東インターからのアクセス・マップ
中央自動車道小牧東インターから入鹿池経由で約10分(約8.5Km)

予約の有無
公式HP https://www.kirakira.net/

とよねランドオートキャンプ村

愛知県最北端に位置する標高1,200mの茶臼山高原のふもとにあるキャンプ場

深緑豊なキャンプ場で標高が高い場所に位置するため夏でも夜は涼しく過ごせます。春は山菜、夏は天然ホテルとの遭遇など自然をあらゆる角度から体験でき、川遊びの感動はぜひ経験したことのひとつ。夜の星空は忙しい毎日ふと忘れていた癒しの時間を与えてくれるでしょう。一面に広がる緑と小川のせせらぎは大人も子供時代を思い出す懐かしい気持ちに。釣り堀やつかみ取りも期間限定で行っていますので、事前に受付しておきましょう。敷地内には定員4~5名のバンガローが併設されています。もちろんテントを張ったキャンプもOK。オートキャンプサイトは面積や形状により料金が若干異なります。レンタル用品は一部ありますが食材はないため事前に用意してくださいね。

施設名 とよねランドオートキャンプ村
住所 愛知県北設楽郡豊根村 坂宇場1丁目45−1
チェックイン / チェクアウト 13:00 / 10:00
アクセス ・車
東名高速道三ヶ日(JCT)を長野県飯田方面に入り 新東名高速道路 浜松いなさ(JCT) 直結で(無料高速)三遠南信自動 車道長野県飯田方面へ進み終点の鳳来峡ICを降り、国道151号線へ右折し 約40分でキャンプ場へ
予約の有無
公式HP http://toyoneland.com//

南アルプス井川オートキャンプ場

井川ダム最上流部の湖畔に位置するオートキャンプ場

井川ダムの最上流部の湖畔にあるオートキャンプ場で大自然に囲まれた静かなロケーションです。テントサイトは41区画、垣根で仕切りがあり整備されているので女性の方も安心です。施設内には水洗トイレ、炊飯室、温泉風呂、コインシャワーとコインランドリーが完備。湖畔ではレンタルカヌーで楽しむ方も多いですよ。冬季は12月~2月までの間閉鎖されてしまいますが、春先から秋まではオンシーズンでとくに夏休み中は家族連れでにぎわう人気スポット。温泉は予約制で家族風呂として使えるのでキャンプ場の施設としてはかなり心配りされているといえます。機材や食材などは自分で準備しておくこと。夜は冷え込むので余分にタオルケットなどを用意しておくと安心です。

施設名 南アルプス井川オートキャンプ場
住所 静岡県静岡市葵区田代449−2
チェックイン / チェクアウト 13:00 / 11:00
アクセス 静岡市街から車で120分ナビで「井川オートキャンプ場」と設定
予約の有無
公式HP http://www.okushizuoka.jp/100sen/spot/000127.html

竜洋海洋公園オートキャンプ場

天竜川の河口遠州灘に面した一大海洋リゾート地に建つキャンプ場

静岡県の遠州灘に面する海洋リゾート地にあるキャンプ場です。海釣りや川釣りスポットが近隣に多く点在しているので釣り好きには大変好都合な場所になります。昆虫自然観察公園もありますので子供の夏休みの課題にもなる情報収集ができるでしょう。こちらは洋式トイレや温泉施設も完備し、日本オートキャンプ協会が五つ星認定するほどのクオリティ。フリーテントサイト、オートキャンプだけでなくコテージも完備されていますので、アウトドアが少し苦手な方にはコテージが安心です。据え置きの大型キャンピングトレーラーも刺激的な経験になること間違いなし。炊事棟、ファイヤーピット、プレイロットをはじめ、管理棟ではBBQ機材のレンタルや売店もあり利便性の高い施設といえるでしょう。

施設名 竜洋海洋公園オートキャンプ場
住所 静岡県磐田市駒場 6866 10
チェックイン / チェクアウト 13:00~17:00 / 8:00~11:00
アクセス ・車
浜松ICより20分
・電車
JR浜松駅 → 遠鉄バス(浜松駅バスターミナル8番乗り場『掛塚』行) → 『掛塚』停留所 →タクシーまたは徒歩(キャンプ場まで約3km)
予約の有無
公式HP http://www.ryu-yo.co.jp/AUTO//
     

おすすめのグランピング施設